FC2ブログ

保護ネコ レオ君

保護ネコさんごちゃんに決めてくれたご家族が譲渡会にいらして契約を交わしてくれました(∩´∀`)∩

でもやっぱりお嬢ちゃんはぱんなちゃんに心残りがあるようです・・・

DSCF1160.jpg

数日後さんごちゃんはご家族の家に引っ越しです

初め広い部屋に驚いたのか走って逃げてしまいました(;゚Д゚)

家の中なのですぐに確保・・・尻尾をへた~とたらしながらおそるおそる探索です・・・( *´艸`)

次の日にはビックリ!もうご家族のお膝に来てお嬢ちゃん達と遊んでいる写真が届けられました(=゚ω゚)ノ

お嬢ちゃんがさんごをムギューとしている写真が微笑ましかったです(*´▽`*)

これは偶然なのか?さんごちゃんとの契約の時ぱんなちゃんは譲渡会に来ていませんでした(ボランティアの方の都合により)

もし来ていたらまた迷っていたかもしれませんね・・・

お嬢ちゃんとの運命のネコちゃんはきっとさんごだったのでしょう   (´▽`*)

逆にぱんなちゃんを必要としている運命のご家族が必ずいるはずです!

その絆がそうさせたのでしょう・・・お嬢ちゃん今回はそのご家族の方に譲ってね(*´▽`*)

そしてさんごと楽しい思い出をいっぱーい作っていっぱーい可愛がって下さい(さんごをよろしくね)

DSCF1144.jpg

よかった~と思っているのもつかの間・・・

また保護ネコが姉の家に・・・(;゚Д゚)

この隅っこでおびえているのがレオ君、生後約六カ月

DSCF1149.jpg

野良歴が長く保護してから犬猫病院におかれていた子・・・人間になついていません・・・(-_-;)

DSCF1154.jpg

近づくと隅っこに逃げてしまいます・・・

DSCF1157.jpg

むなかたコーチも「シャーーー」と言われてしまいました・・・(-_-;)

茶トラで毛並みがいい、目を見ると賢そうな子ですね(*´▽`*)

今までで一番苦戦しそうな感じです・・・(;´∀`)

DSCF1165.jpg

数日後、見に行くとだいぶ落ち着いた様子・・・(*‘∀‘)

よく見るととても可愛い(*´▽`*)

DSCF1166.jpg

斜め下のアングルが可愛い事に気づくむなかたコーチ・・・フフフ・・・

DSCF1175.jpg

ほれほれ遊びたいんだろ~ん~?(´艸`*)

むなかたコーチにはまだ心を開いていない・・・(;´∀`)

DSCF1174.jpg

しばらくしたら少し遊んでくれました(∩´∀`)∩(でもまだ心を開いていない・・・)

DSCF1164.jpg

おもしろ写真

もののけ姫に出てきそうな首長写真・・・(;´∀`)

今日の所は退散です・・・(むなかたコーチ残念・・・)
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング
むなかたコーチの整体院です
気導整体院零
茨城県竜ケ崎市小柴1-3-6
℡ 0297-65-7166
よろしくお願いします
リンクはフリーです(´ー`)
スポンサーサイト

保護ネコさんご

姉が預かっている保護ネコのさんごちゃんですが早くも里親さんが決まりましたーーー(=゚ω゚)ノ

DSCF1060.jpg

イエーーーイ!!

ニャホホーーーーーイ!!(さんごの舞)

DSCF1034.jpg

美人のさんごちゃん思ったより早く決まりましたね(*‘∀‘)

今回も劇的な決まり方だったのでご紹介します

DSCF1101.jpg

譲渡会に来られたママさんとお嬢ちゃんですが、さんごちゃんにしようかぱんなちゃんにしようか迷われていました・・・(-.-)

ママさんはうちのサンゴがいいと言ってます(*‘∀‘)

しかしお嬢ちゃんはぱんなちゃんがいいと必死に訴えています・・・( ;∀;)

IMG_4388.jpg

因みにこの子がぱんなちゃん・・・白ネコのブルーアイ(目)・・・めずらしいネコちゃんで人気があります(;゚Д゚)

なかなか可愛い子ですね・・・(強敵)

DSCF1096.jpg

一回帰り検討するとの事・・・

午後になり今度は家族全員で見に来られました(;゚Д゚)

どうやら多数決で決めるようです・・・(´▽`*)

DSCF1105.jpg

お兄ちゃん

ジーーーーーーーーーーーーー

DSCF1009.jpg

キラ☆キラ

キラ☆キラ

DSCF1108.jpg

お兄ちゃん「さんごかな・・・」(*´▽`*)

お嬢ちゃん「ビエーーーーー!!」

「ぱんなちゃーーーーーーーん!!!!」

DSCF1113.jpg

パパさん

ジーーーーーーーーーーーーー

DSCF1046.jpg

キラ☆キラ

キラ☆キラ

DSCF1099.jpg

パパさん「さんごかな・・・」(*´▽`*)

お嬢ちゃん「ぎゃあーーーーーーー!!!」

「ばんなじゃーーーーーーーーーーん!!!!!」

結果
多数決によりさんごに・・・・

ぎゃあああああーーーーーーーーーー!!!!!

ばんなじゃんーーーーーーーーーーー!!!!!

・・・・・・

最終結果

お嬢ちゃんの勢いに負けぱんなちゃんに決定ーーーーーーーーーーー!!!!!

DSCF1043.jpg

さんごちゃん・・・残念

ご家族の方はぱんなちゃんの契約書を書き帰られていきました(;_;)/~~~

ところが・・・・

次の日になりご家族から連絡が・・・

なんとぱんなちゃんではなくさんごがほしいと言ってきました!!    Σ(・ω・ノ)ノ!

な・・・何があった???

お嬢ちゃんをどう納得させたのか・・・・後日の譲渡会(確認で来てくれた)でお嬢ちゃんはさんごがいいと言ってくれましたΣ(・ω・ノ)ノ!

DSCF1054.jpg

ウウウウウウウゥゥゥゥゥーーーーーーー

DSCF1055.jpg

バンニャーーーーーーーイ!!!!!!(プロっぽいジャンプ)

・・・すごいジャンプ力・・・(;゚Д゚)

美人だけどおてんばなさんごちゃん・・・こんなんですけど大丈夫かな・・・(-_-;)

DSCF1072.jpg

だいじょーーーーぶ

DSCF1068.jpg

だにゃーーーーー


いろいろ危ない目にあいましたが(睡眠薬を飲まされ処分されそうになる)生きていれば新しい道が開けるよね

この子も新しい家族のもとで幸せな一生を送る事でしょう(´▽`*)

元気でね、さんごちゃん

IMG_4429.jpg

ツッアァァーーーーーーーーーーー!!!!!

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング
むなかたコーチの整体院です
気導整体院零
茨城県竜ケ崎市小柴1-3-6
℡ 0297-65-7166
よろしくお願いします
リンクはフリーです(´ー`)

O脚からの影響

O脚は女性にとって気になる所だと思います。

痩せて細くなってもO脚が目立ってしまい悩む方も多いのでは・・・?( ;∀;)

そうならない為にO脚のメカニズムを知っておくべきだとむなかたコーチは考えます(*‘∀‘)

DSCF1090.jpg

まずむなかたコーチが若い子にこれはやめた方がいいと思う事があります。

それは内股です・・・(-_-;)

内股は見た目とても可愛いですし、漫画の女の子も必ず内股で描かれています・・・

ただ内股は足の外側に体重が乗ります(-.-)

膝の記事で書いた通り、足の外側に体重が乗る事で刺激されると寝ている間に外側だけが伸びる方向性が生まれます・・・

物理的な反応だと思いますが、刺激がない所は反応もなく刺激がある所は何かしらの反応が返ってくる・・・そんな感じです(-_-)

DSCF1088.jpg

更に内股は骨盤にも影響を与えます(;゚Д゚)

通常足は踵を中心に爪先は若干開きます。

股関節はやや斜め後ろから骨盤にくっついているので足の爪先が開くのは仕方ありません・・・

そうすることで股関節と骨盤のバランスを保たせ体を安定させているのです。

しかし内股にすると斜め後ろからくっついてる股関節が真横に移動します・・・(-_-;)

そうするとその圧力(方向性)が骨盤に影響を与えお腹側が狭まります・・・

こうなると受け皿の機能がなくなり内臓が下に落ちお腹が前へ(ポッコリ)出ることになるのです(゚Д゚;)

ついでに言うと骨盤の脇に脂肪が乗っかりやすくなるのでウエストが脂肪のたまり場へと変化します・・・( ;∀;)

内股だけでO脚とウエストへのリスクを背負うことになるので危険です   Σ(・ω・ノ)ノ!

DSCF1085.jpg

もっと危険なのは女の子座りで股関節を捻じる圧力が骨盤に悪い影響を与えます(O脚の方はやりがち)

図のように下が開いて上が閉じる圧力が伝わるので骨盤は狭まり坐骨が広がります・・・

すると内臓が下がり(胃下垂にもなる)坐骨が広がる事でお尻のしまりが悪くなるのです(筋力低下、尿漏れの原因)

DSCF1083.jpg

女の子座りでそんな影響がでるわけないと思っている方もいるでしょう・・・(-_-;)

むなかたコーチは人間の構造を知っているので、それがどれだけ危険なのかを理解できます。

構造
骨盤(ここでは寛骨を示す)は腸骨・坐骨・恥骨にわかれていて融合しています。

問題なのはこの三つを融合している所が股関節のど真ん中にある事です(;゚Д゚)

これは足から伝わったエネルギーを分散させるための構造だと思いますが(素晴らしい)股関節の影響を受け取りやすくもあります。

つまり股関節を捻じったら(女の子座り)融合部分から曲がりはじめ、坐骨は広がり腸骨は狭まります(年月をかけじわじわ変化する)

特に子供の頃は軟骨でくっついているので(17歳くらいで融合)その時女の子座りをやると歪んだ状態で骨盤が形成されてしまいます( ;∀;)

DSCF1086.jpg

最終的にこのような形になります。

・骨盤が狭まるのでウエストが細くなっても締まったように見えない・・・

・股関節が真横にくるのでポコッと飛び出る・・・

・坐骨が広がり股関節が外側から出るので足がO脚になりやすい・・・

・内臓が落ちて将来骨盤の脇に脂肪がたまりやすい・・・

・坐骨が開いてお尻の力が入らず貧相になる・・・

・・・悲鳴が聞こえてきそうですね・・・(もしくは落胆の声が・・・)

このような考えがむなかたコーチにはあるので、この程度と思われることがどれほど重要なことか・・・一般の方との認識の差があらわれます(-.-)

まだ間に合う方は内股と女の子座りは改めた方がいいと思います・・・(-_-;)
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング
むなかたコーチの整体院です
気導整体院零
茨城県竜ケ崎市小柴1-3-6
℡ 0297-65-7166
よろしくお願いします
リンクはフリーです(´ー`)

健康と美

股関節が曲がり足が外に開いても歩く時、人間は必ず体の中心に向かって着地します。(膝から下は内側の方向性が生まれる)

DSCF0957.jpg

それは犬や猫などの4本足でも一緒です。

上体をブラさないために着地を真下にもって来る必要があるからです(重力の影響で必ずそうなる)

歩きながら上半身がふらついている人は股関節や膝の方向性が外に向きすぎているせいか着地は足の外側のみとなり安定されません・・・。

歩きで上半身がブレている人は膝に問題が生じているな・・・という事が見た目でも分かるのです・・・(-_-;)

DSCF0963.jpg

特に年を取った方の歩きは椅子に座った形を保ちながら歩いている方がほとんどです・・・

体が固まりやすく体を伸ばすと痛いのでこのような歩きになるのですが、それが負の連鎖を引き起こす事になるのです(;゚Д゚)

DSCF0958.jpg

背中が丸まると重力にさらされる面積が増えるので、筋力が衰えると前かがみがひどくなりおばーちゃん歩きが加速します・・・

そうなると股関節は自在に動かなくなるので膝下のみで歩く事になるのです。

体全体の体重を膝関節で受け止めながら歩くので、O脚や捻じれをともないながらの歩行は膝関節を破壊します。

因みに股関節が固くなって問題なのは股関節が後ろに伸びない事です。(前に動かす事はできる)

DSCF0968.jpg

むなかたコーチがここまで股関節にこだわるのは体の関節でここが一番重要だと考えているからです(゚Д゚;)

何故か?

股関節が曲がると膝が曲がり背中が丸まります(膝・腰に負担がかかる)

背中が丸まると重力がのしかかり内臓も垂れ下がります(内臓も重力の影響を受けやすくなる)

背中が丸まる事で首が前に押し出され頭の重さが肩にのしかかります(肩こりになる)

とにかくシルエットを見ただけでもよろしくないのが分かるはずです(美しくない)

DSCF0962.jpg

逆に股関節が伸びるとモモに力が入り膝が伸びます(膝関節の負担がなくなる)

膝と股関節が伸びる事でお尻の筋肉が使われヒップアップします

ヒップアップされると胸が張り肩が下がります(肩こりがなくなる)

肩が下りると胸の筋肉が刺激され筋肉全体(大胸筋)で胸を押し上げようとします(バストアップ)

胸が上がるとお腹がへこむので、ウエストが引き締まります(やったねー)

もちろん体全体の関節が機能を果たすので関節を痛める事はありません(=゚ω゚)ノ

このように股関節を伸ばすだけで体中に良い連鎖を引き起こします   (´▽`*)

なのでむなかたコーチは必死になって股関節の重要性を訴えているのです(伸ばさないと悪い連鎖が始まる)


むなかたコーチは健康の行きつく先は美しさだと考えています(*‘∀‘)

姿勢、歩く姿、座り方など美しさを追ってみて下さいきっと痛みは取れるはずです(´▽`*)

むなかたコーチによるカッコいい格言
「股関節を制する者は美を制する」
むむ、なんかいい格言を言ったような気がするぞ(=゚ω゚)ノ
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング
むなかたコーチの整体院です
気導整体院零
茨城県竜ケ崎市小柴1-3-6
℡ 0297-65-7166
よろしくお願いします
リンクはフリーです(´ー`)

膝の謎を解く2

人間の体は思った以上に頑丈なつくりをしています。

ただ使う側の人間がその構造にあった動きをしないから悪くなるのです(使いこなせていない)

なので自分の体を亡くなるまで使うにはその構造と使い方を理解しなければならないのです(=゚ω゚)ノ

そのための一つとして前回膝の壊れ方を推理してみました・・・が・・・

名探偵むなかたコーチはこれで終わりではありません(;゚Д゚)

また違う方向から膝の謎に迫っていきたいと思います・・・フフフ・・・

DSCF0953.jpg

人はリラックスしている時、楽な姿勢を取ります。

背中を丸め足が開きます・・・

べつにそれが悪いわけではありませんが体を起こして活動を再開した時に楽な姿勢を取り続けているのが良くないのです。

休む時は休みの姿勢、体を動かす時は動かす姿勢をメリハリをつけてやらなくてはならないのです。(ほとんどの方が楽な姿勢で動いている)

では立った時、背中を丸め膝が開いた状態(休んだ立ち方)がどう膝に影響するのかを推理してみましょう。

歩くとよく分かるのですが足が開いて歩くと(がに股)左右に揺れ外側に重力がかかります・・・

ここです!!!

むなかたコーチはここに膝を壊す謎が隠されていると考えます!!

DSCF0939.jpg

寝て起きた時、身長が伸びる現象があります・・・

人間起きている時重力にさらされると関節が圧迫され筋肉も収縮し体を動かすために締まります(-.-)

逆に寝ると重力から解放され筋肉が休まり弛緩します(筋肉が伸びて回復する)

つまり体中の関節が寝ている間に伸びるのです(*'▽')

むなかたコーチはこれが引っかかるのです・・・(-_-;)

DSCF0947.jpg

足に対し均等に体重が乗れば寝ている時均等に関節は伸びますが、これががに股だった場合どうなるのでしょう・・・

膝、足首の関節の外側に重力がかかっていたとき、関節の内側と外側に同じ反応が現れるでしょうか・・・?

むなかたコーチは重力の影響が弱い内側は寝ている時伸びる反応が弱く、重力を強く受けた外側が強く反応(伸びる)すると推理します・・・

これが膝をすぐ壊すことに繋がらないと思いますが、長い間それをすり込ませていくと外側が伸びる方向性がついてしまうのではないかと考えます。(ゆる~いO脚がつくられる)

DSCF0945.jpg

足の外側が伸びるという方向性(時限爆弾)をつけてしまうと加齢や筋力低下、体重増加などで一気に状況が変わってしまう場合もあります!

膝の外側が開いて内側が閉じてると内側が擦れて熱を帯びます・・・(筋力低下、骨の強度低下などが原因)

膝の内側の筋肉はそれに反応して収縮し痛みを発します・・・

更に嫌な現象があるのですが、適度な圧力なら関節は伸びますが本来かかるはずのない圧力が加わって筋肉や関節を痛めると寝ている間に収縮するという現象に変わるのです・・・(-_-;)(関節を動かなくするために筋肉が固まる)

これにより膝の内側が圧迫され外側は伸びる方向性でO脚が加速します!

DSCF0948.jpg

では今までの推理をまとめると・・・(゚Д゚;)

膝が曲がることで負荷がかかりO脚で内側の関節に炎症が起きる・・・その状態でねじるという本来の仕事ではない圧力が加わる・・・

DSCF0946.jpg

どうでしょう・・・

曲がる+おれる+ねじるをグリグリされながら毎日歩くわけです・・・( ;∀;)

このような使い方をしたらそりゃ壊れるわー・・・・(゚Д゚;)

そう思うはずです。

「今年になって急に膝が痛くなって・・・すぐ治るかしら?」というお客さんがいますが、今回お話しした通り悪い姿勢から良くない方向性がつき長い年月をかけ負荷が蓄積されたものです・・・

お客さんとしてはつい最近痛く(悪く)なったのですぐ治るような気もしますがとんでもありません!

むなかたコーチからすれば股関節を修復、股関節を悪くした原因修復、膝・足首の方向性修復、膝の内側筋肉修復、歩き方改善など体中に広がった悪い連鎖を追って修正し更に本人の回復力を復活させなければなりません(;゚Д゚)

名探偵になればなるほど底の深さを知る事になるので事の重大性がお客さんとは違います・・・( ;∀;)

名探偵むなかたコーチによるカッコいい格言
「謎を知る事は怖さを知る・・・だが今やるべきことが見えて来る・・・私達は未来を想像しなければならない」
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング
むなかたコーチの整体院です
気導整体院零
茨城県竜ケ崎市小柴1-3-6
℡ 0297-65-7166
よろしくお願いします
リンクはフリーです(´ー`)
プロフィール

むなかたコーチ

Author:むなかたコーチ
ここでは私の頭の中と言う事で、整体師むなかたコーチの考えを軽~い気持ちで楽しんで頂き、また皆様の健康のお役に立てれば!!と言う強い気持ちのもと日々精進していくむなかたコーチを描いていくものである。

(なを、むなかたコーチの考えなので科学的に証明されたものではありません。)

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR