FC2ブログ

「スギぽん夏の思い出編」第3話「豆」

ひとし 「むなかたよ~」

ひとし 「あいつ友達としてどう思う・・・?」

DSCF0740.jpg

ひとし 「俺には子供がいるんだぜ・・・」(まじあぶねえ~よ・・・)

DSCF0743.jpg

どうやらひとしから見てスギぽんは危ない人間・・・変質者的領域に区分されたようだ・・・(-_-)

確かに守るべき家族があるひとしには荷が重いか・・・

そうだな・・・ここらが潮時かもしれないな・・・

ひとしよ・・・お前はよくやったよ・・・

後はむなかたコーチにまかせときな・・・

何かあったらすぐスギぽんを消費者センターに訴えてやるからな・・・

DSCF0759.jpg

それにしてもスギぽんさんよ~

来てそうそうビッグ・バン・アタック(主砲)をぶっ放す奴があるか!!

朝9時の段階でお前1兆160点だぜ!!

いくらなんでもオーバーペースだろ!!(出し惜しみしない男だぜ)

DSCF0767.jpg

10:00AM

むなかたコーチは海に入る決意をする(来たからには1回でも入らないと・・・)

・・・ううう・・・

なんとか膝上まで入ったぜ~!(つ・・・冷たい)(゚Д゚;)

さてさて、男としてここからが勝負だぜ!!

問題はぴょこたん(可愛らしい表現を使わせてもらってます)をどう慣れさせるかだな・・・

ここは無難にテトラポット(ガードポジション)の構えからフリッカースタイルに変化させていくのが無難か・・・(手でガードするのは紳士的ではない)

でかい波よ・・・まだ来るな!俺のタイミングで行かせてくれ!!

DSCF0783.jpg

むなかたコーチ2時間海とたわむれる(∩´∀`)∩

DSCF0794.jpg

12:00PM

満足しテントに戻る

DSCF0787.jpg

いや~~楽しんじまったぜ!!

いい感じでお腹が空いちまったぜ~!!

スギぽん 「ん・おかえり~」

ああ、ただいまぁぁぁぁぁああああああああががっががgっがっががgg=====-------!!!!!!

DSCF0775.jpg

キャアアアアアアアアアアアアアアア=============-------------!!!!!!!!!

イヤアアアアアアアアアアアアアアア=============ーーーーーー-------!!!!!!!!!

す・・・・スギぽんが=======---------!!!!!!!

スギぽんが!!!!!!

DSCF0763.jpg

枝豆ガンガン食ってる=============-------------!!!!!!!!!

1兆て=============------------------ん!!!!!!

間違いねえ!!!!!

間違いなく1兆点だぜ!!!!!!(キャーーキャーー)

チャオちゅーる(みたいな流動食)しか食えなくて週1点滴やってる(設定)やつが豆食ってるよーーーーーーー!!!!

食ってるよーーーー

くってるよーー

よーー

よー

・・・・・・・・・・(余韻)

(゚Д゚;)

DSCF0750.jpg

3:00PM

話しは男達お腹出てきたんじゃない?という話に・・・(;゚Д゚)

べつにスギぽんを言ったわけではないが・・・・(-.-)

スギぽん 「ん・点滴って太るんだよ」

・・・・

スギぽんさんよ~それは怪しまれていると思ってのフォロー的発言か・・・?(固形物は吐くから食べられない設定)

それとも「ねーねー俺週1で点滴打ってる病人なんだけど忘れてない?」の確認的発言か・・・?

点滴事情はよく分からないが、今お前の出てる腹は確実に豆が原因だけどな・・・

DSCF0792.jpg

それにしてもスギぽんさんよ~!

必死にフォローしたけどお前・・・携帯に夢中になって悪い方の足に体重のっけてたし砂遊びは当たり前のように雲竜(つま先立ちの意)していたし現に今力の入らない足を上に組んで座っているぜ・・・(-_-メ)

フォローする気持ちがあるならお前・・・もっと気をつけなければいけない所がいっぱいあるぜ・・・

しかも病人(CKMM)が6時間夏の紫外線にあたってなんでピンピンしていられるんだよ!

まったく・・・もっと緊張感を持って頑張ってくれないとこっちが気になるじゃねーか(-_-;)
・・・TO BE CONTINUED・・・
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング
むなかたコーチの整体院です
気導整体院零
茨城県竜ケ崎市小柴1-3-6
℡ 0297-65-7166
よろしくお願いします
リンクはフリーです(´ー`)
スポンサーサイト

「スギぽん夏の思い出編」第2話「規格外」

7:00AM

ひとし君の家に到着

全員がそろい出発(*‘∀‘)

この時ひとし君はスギぽんを見て何も言わなかった・・・(もちろん杖がない事に気づいている)

DSCF0734.jpg

9:00AM

日立の海水浴場に到着

ここは波が小さくお子様にはやさしい場所である(*'▽')

DSCF0702.jpg

夏だぜ!

海だぜ!

UVカットだぜ!(むなかたコーチは紫外線に弱い)

台風の影響もあり若干曇りだがちょうどいいぜー!(今年の夏は暑すぎ・・・)

まあスギぽんには出鼻をくじかれたが海は開放感があるな(*‘∀‘)

なんか楽しめそうだぜ!

DSCF0685.jpg

下出川の息子(たー君)が今、警察学校に通っているとの事でそのお話しに・・・

規則正しい生活とお勉強、トレーニングと忙しそうである(;´∀`)

スギぽん 「ん・拳立てやってる?」(腕立て伏せをグーにして行う事)

たー君 「よく知ってますね!そうなんですよ~毎日やらされてます」

ひとし 「すげーな!俺たちはもうできねーよ」

スギぽん 「ん・そんなことねーよ俺はできるぜ!」

ひとし 「無理だろー拳でやるんだぜ!俺たちの歳ではやれねーよ!」

スギぽん 「ん・俺なら100回できるぜ」

DSCF0710.jpg

ひとし 「なら・・・やってみろよ!」 (ニヤッ)

DSCF0686.jpg

い~ち

に~~い

さ~~~~~あああああああああああああぁぁぁぁぁぁぁーーーーーーー!!!!!!

ごがががっがっがggっががgっがっが=======----------!!!!!!

DSCF0690.jpg

キャアアアアアアアアアアアアア=============-------------!!!!!!!!!

イヤアアアアアアァァァァァァァァ=============-ーーーーーー------!!!!!!!!!

DSCF0729.jpg

ス・・・・・スギぽんの!!!!

DSCF0715.jpg

力の入らない足が!!!!!!

DSCF0696.jpg

宙に浮いてる=============-------------!!!!!!!!!

1兆て================-----------------ん!!!!!!!!!!!

間違いねえ!!!!!!!

間違いなく1兆点だぜ!!!!!!!!(キャーー!キャーー!)

DSCF0730.jpg

ねえ!!!!?????

これってトムじゃね!!!???

ミッション:インポッシブルの超バランスを披露した有名な場面じゃね!!!!????

ふざけやがってスギぽんさんよーー!

お前のインナーマッスル完璧じゃん!!!!

ハッ!!!

まさかお前・・・立っている時いつも悪い方の足に体重をのせないよう足を浮かし気味にしているけどそれか????

おバカボンめ!!!

立っている時、かばうために浮かすのは良いとして水平にしたら筋力がない足(悪い足)は地面に着く(膝)のが正解だろ!!!!

しかし!!!

しかし分かるぜ!!膝をついて拳立て伏せやっても力がある証明にはならないからな!!

でも足を伸ばしてやると今度は片足に力が入らない人が何故できる?という矛盾が生じる!!

やる瞬間気づいたんだよな・・・(どちらとも避けたい)

パニクって選んだのがそれだったんだよな・・・そして一番不正解を選んじゃったんだよな(一番筋力を使う状態)

バカなやつだよスギぽん・・・お前はひとしにからめとられたんだよ(気づかないのか?)

煽られて拳立て伏せをやると言った時点で詰んでいたんだよ・・・

それにしても恐るべしは我が友ひとし・・・

足の悪い人は腕立て伏せが出来ない事を読み的確に相手を誘導しながら罠にはめるとは・・・(むなかたコーチが唯一認めた男ひとし)

脱帽だぜ・・・ひとしよ・・・

DSCF0722.jpg

って仕掛けた本人が引いてる!!!!!!

無理もない・・・あんな規格外で返されるとは思ってもみないからな・・・
・・・TO BE CONTINUED・・・
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング
むなかたコーチの整体院です
気導整体院零
茨城県竜ケ崎市小柴1-3-6
℡ 0297-65-7166
よろしくお願いします
リンクはフリーです(´ー`)

シーズン3「スギぽん夏の思い出編」 第1話「海」

全米を震撼させた話題の男がもう帰ってくる!!
待望のシーズン3が早くも登場!彼の話術と行動について来れるか!!

・・・すべての人が騙される・・・

あらすじ
1年前、友達のスギぽんからCKMMという病気にかかり片足の筋力がなくなり食事も流動食しか受けつけない事を仲間に告発する・・・杖をつき方足を引きずるスギぽんだがある時むなかたコーチはスタスタと歩くスギぽんを目撃してしまう(゚Д゚;)
その数カ月後、友達のひとし君にも歩く姿を目撃され事態が一変する・・・ひとし君はスギぽんの歩く姿を盗撮しバーベキューの時仲間にその映像を見せる暴挙にでたのだ・・・(こっそりと)
ばれてると知らないスギぽん・・・皆が歩ける事を知りながら足を引きずる(芝居)という恥ずかしい状況から始まる「夏の思い出編・海」

戦慄の物語が今始まる!!

DSCF0673.jpg

6:15AM スギぽんを迎えに行く

それにしてもこの前のバーベキューで「病人に砂浜を歩けっていうのか!」とスギぽんから言われた時、海の参加はないなと思っていたが意外だったぜ・・・(参加するとは・・・)

ガチャ!

スギぽん 「ん・ごめんちょっと待ってて~」(スギぽんは言葉の前に「ん」をつける)

DSCF0677.jpg
※むなかたコーチはタバコを吸いません

フン・・・

ひょっこりはんか・・・・個人的には好みじゃねーがスギぽんからしたら悪かねぇ・・・悪かねぇーんじゃないか・・・

フン・・・60点だぜ

・・・チッ俺も甘くなったもんだぜ・・・60点なんて高得点をあげてしまうとは・・・

昔の俺なら60点なんてそうそう出さなかったぜ・・・

スギぽん 「ん・お待たせ~」

ああ、それほど待っちゃいねあああああああああああああぁぁぁぁぁぁぁーーーーーーー!!!!!!

DSCF0660.jpg

がががががががががががああああああぁぁぁぁぁぁ=========--------!!!!!!!

す・・・・スギぽんが!!!

スギぽんが============---------!!!!!!!

DSCF0656.jpg

杖をついてなあああああああぁぁぁぁぁぁ=====------------いぃ!!!!!!!!!(なして?なして?)

100て=============------------------ん!!!!!!!!

間違いねぇ!!

間違いなく100点だぜ!!!

やられた!!一杯食わされたぜ!!!

ひょっこりはんはおとりだったか!!!(俺としたことが!!!)

まさかスギぽんがこんな高等技術を!!!くっ!!目が覚めたぜ!やるじゃねーかスギぽんさんよー!!

それにしてもどういうことだ・・・「治った」でいいのか?(足に力が入らない設定は?)

DSCF0659.jpg

スギぽん 「ん・よろしく~」

・・・・・・

引きずってるね~~~

まさかスギぽんさんよ・・・

バーベキューの時1日杖なしで通せたことに味を占め「今日もいっちゃうかぁ~~」(ルンルン)ってノリか・・・・・

・・・時々思うのだがスギぽんには「さすがにこれはバレるよな・・・」って気持ちはないのか・・・・(こっちが緊張する)

DSCF0680.jpg

ひとし君の家に向かっている時(集合場所)スギぽんが妙な事を言いだす・・・

スギぽん 「俺さ~会社から訴えられちゃってさ~」

スギぽん 「派遣会社のブラックリストにあげられちゃってんだよね~」

・・・・?

スギぽん 「新人に仕事の内容をしっかり指導したら「細け~よ」って言われちゃってさ~」

スギぽん 「多分それだと思うんだよね~次の就職不利になっちゃったよ」

・・・?

よく分からないな・・・その話だと悪いのは相手の方だし会社もスギぽんのほうが正しいと思うはず・・・

スギぽんさんよ~もう少し考えてみようか・・・それじゃあねえな・・・・(-_-)

スギぽんの話だと俺は正しいことをしているのに理不尽な目に合っている・・・そんな話だぞ(言葉の意味は分からんがとにかくすごい自信だ!)

まったく・・・次から次に・・・スギぽんは・・・同情されたいのか?

もう少し設定をきちんとしてくれないと・・・穴だらけだとこっちが気を使うじゃねーか!!(-"-)

DSCF0663.jpg

!!!

まてよ!

確かに訴えてやりたい人物なのは間違いないし、仲間内では「ブラックアンバサダートリプルダイヤモンド」に任命されるほどのブラックではある・・・

今回はさすがに本当の事を・・・!?

・・・・やべーぜ!

海ではとんでもない事が起こりそうな予感がするぜ!!
・・・TO BE CONTINUED・・・
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング
むなかたコーチの整体院です
気導整体院零
茨城県竜ケ崎市小柴1-3-6
℡ 0297-65-7166
よろしくお願いします
リンクはフリーです(´ー`)

要求以上の仕上げ

腕関係の故障は肩甲骨が原因とお話ししました。(四十肩も含む)

とにかく肩甲骨の状態が良くならないと先に進めないのです・・・(肩甲骨の動きが絶対条件)

DSCF0653.jpg

人それぞれ肩甲骨の柔らかさが違うので肩甲骨の内側に手が滑りこんでいける方でも反対側の肩甲骨と比べて固かった場合機能が低下していると判断します。(人の固さと比べてはいけない)

更に肩甲骨が柔らかいと感じても細かく調べると動きを制限している固い筋肉があったりします・・・(-_-;)

特に脇の下側の部分と対極の内側上部に現れます。(゚Д゚;)

むなかたコーチの場合うつ伏せの状態で肩甲骨を剥がすそうに指を滑りこませたり、上向きの状態から首の付け根に隠れている内側上部の肩甲骨を押しながら剥がしにかかります・・・( ゚Д゚)(けっこう痛いので無理にしません)

それを繰り返す事で肩甲骨を復活させ肩・肘にかかる負担をなくします。(肩甲骨が柔らかくなると肩・肘の関節が無理な動きをしなくなる)

基本的な考えとして関節が痛くなる場合、おおもとの関節が仕事をしていないから他の関節がその負債を抱え壊れていくと思って下さい。

DSCF0651.jpg

今の医学ではその連動性で治るとは思っていないので手術する状態になるまで見守ります(保存療法)

では手術したとしましょう

最初は良くても1・2年後には傷口が固くなり皮膚が引っ張られます・・・

それによってバランスを取ろうと体も傾きだします・・・

DSCF0654.jpg

むなかたコーチはプールで膝の手術をした方の感想を聞きましたが、初めは良いかなと思ってもだんだん違和感を感じはじめ結局じくじくと違う痛みに変わっただけと話していました。(股関節の手術は良い傾向にある)

もしトップアスリートの方が手術をした場合どうなるのか・・・

多分おおもとの関節の動きが改善しないまま動かしても初めは良いかもしれませんが(痛くないから)すぐダメになるでしょう・・・(゚Д゚;)

傷口の影響なども考えると本来の動きが制限され選手生命が短くなるのは目に見えています・・・

DSCF0649.jpg

むなかたコーチは体の修復の他に選手のポテンシャルを引き出せるような状態に仕上げます。

以前プロボウラーの方が試合の途中腰を痛めたとの事で整体をしに会場へ行きました。

準々決勝の前に時間があったので整体をほどこしたら、なんとそのプロは優勝してしまいました・・・(゚Д゚;)(むなかたコーチもビックリ)

また男子プロで5年前から本気で頑張ると言ってむなかたコーチの整体をやり続けた方が来年5年連続シードプロとして名誉ある金縁ワッペンを手にする事がほぼ確定しています。(*‘∀‘)

お客さんでもゴルフをしている方が整体後の大会で優勝し喜んでいました。

むなかたコーチは実のところ腕を使うスポーツは肩甲骨が決め手と分かっているので、そこを中心に仕上げるのです(*'▽')

お客さんには言いませんが一人一人仕上げ方がその方にとっていい結果をもたらすように施術するのです。( *´艸`)

ただむなかたコーチの整体のおかげと思われるより自分の力を糧にした方がポテンシャルが引き出されるので、静かに裏方に徹するよう心掛けています(∩´∀`)∩

相手にさとられる事なく要求以上のサポートをするのは技術者としての美学でもあるのです。

因みに自分で言うのも何ですが、むなかたコーチとからむと良い事がある(良い方向にむかう)ようです・・・フフフ・・・
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング
むなかたコーチの整体院です
気導整体院零
茨城県竜ケ崎市小柴1-3-6
℡ 0297-65-7166
よろしくお願いします
リンクはフリーです(´ー`)

プロ選手の故障

プロで頑張っている選手は怪我がつきもので超一流の選手でさえ苦しめられています。

大谷選手や錦織選手なども怪我と戦いながらギリギリのラインでプレーしている事でしょう・・・。(ゴルフ、野球は多いかな)

DSCF0642.jpg

素人目から見てプロはあれだけのパフォーマンスを見せるんだから筋肉はガチガチで疲労しきっているんだろうな・・・そう思いますが、むなかたコーチは逆に考えます・・・。

ガチガチで固いのは素人の私達です( ;∀;)(だから上手くならないし、ちょっとした事で怪我もする・・・)

プロの方々は筋肉の質が違い伸び縮みするゴムのような筋肉で柔らかくしなやかで回復力が桁違いにあります。

動きも無駄がなく力が抜け最小限の力で最大限のパフォーマンスをやってのけるのがトップアスリートです(負担のかからない動きをするから強い)

質のいい筋肉を持っている方々が本来怪我をする事はそうそうありませんが、限界ギリギリまで能力を引き出そうとしたらさすがに壊れます・・・。

DSCF0647.jpg

その壊れた体を修復させるのがお医者さんやトレーナーのお仕事ですが(他人の力が必要)むなかたコーチが見るところ選手のパフォーマンスに対し、修復する技術者のレベルが追いついていないように感じます・・・。

テーピングや針お薬の処方などの技術が超一流であってもそれは痛めた所に対しての対処療法にすぎません・・・。(もちろん必要)

今は医療が牛耳っている世の中なのでトップアスリートはそれらの権威ある方々に診てもらいますが、どんなに優れた先生でも方向性が対処療法(根本療法ではない)なので、治る事なく選手生命を終えている方がほとんどでしょう・・・(一流の対処療法では意味がない)

ではこれからむなかたコーチ(整体師)が根本療法の一部をお話しします。(生意気ですみません(-_-;))

DSCF0644.jpg

例えば地震が頻繁にある土地で、家と地面がガチガチにくっついていたとします。

その家は地震のエネルギーをもろに受け家が崩れていくのは目に見えて分かります・・・

しかしそこに地震を受け流すスプリングがあればどうでしょう、きっと家のダメージが軽減されるはずです。

ではそれを体にあてはめてみてみます(*‘∀‘)

DSCF0646.jpg

肘、肩などの故障について

むなかたコーチはスプリングの役目を肩甲骨とみています。

肩甲骨は前後左右いろいろな動きが可能です。

つまり腕の動きに対して肩甲骨はエネルギー放出を自在に対処できる重要な骨として位置付けているのです。

プロ特有のしなやかな動きは肩甲骨の優れた動きによるもので、それを失った時どうなるかを考えてみましょう。(゚Д゚;)

肩甲骨の動きが悪くなると(固くなる)エネルギーが放出できずこもったエネルギーが肩や肘の関節に逆戻りし炎症を引き起こしますΣ(・ω・ノ)ノ!

それを放置し続けると靭帯や骨筋肉にダメージを与えることになります。(取り返しがつかなくなる)

それに対し今の医療は、はね返ったダメージを超一流の技術でおさえているだけになります・・・(数年後には破たんする)

むなかたコーチは前お話しした通り施術は「何故の何故の何故」を追います。

もしむなかたコーチが大谷翔平選手を見るなら壊れかけた肘を(何故肘を壊したか?)肩甲骨の動きが低下したと考えてそこを攻めます。

それでも治らなかったら何故肩甲骨の動きが良くならないのかを追います(何故の何故を追う)つまり腕関係の破壊は肩甲骨が基本でそこからどんどん発展(修正)していくことになります。(肩甲骨→反対の肩甲骨→首→骨盤みたいな流れ)

もし大谷選手の先生やトレーナーがそんな事くらいやっていると言ってもむなかたコーチからしてみれば「やってる」かもしれませんが「できていない」と考えるでしょう・・・。

もし選手生命を縮め後悔させるようなことがあったらそれはサポートする先生方の責任です。

むなかたコーチはプロの選手達に後悔を残し辞めてほしくありません(やり切って引退してほしい)

それをさせないためにも日々考え技術を磨きそれに打ち勝つ巨大な実力をいつか「必ず掴む」という野望をむなかたコーチは秘めているのです。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング
むなかたコーチの整体院です
気導整体院零
茨城県竜ケ崎市小柴1-3-6
℡ 0297-65-7166
よろしくお願いします
リンクはフリーです(´ー`)
プロフィール

むなかたコーチ

Author:むなかたコーチ
ここでは私の頭の中と言う事で、整体師むなかたコーチの考えを軽~い気持ちで楽しんで頂き、また皆様の健康のお役に立てれば!!と言う強い気持ちのもと日々精進していくむなかたコーチを描いていくものである。

(なを、むなかたコーチの考えなので科学的に証明されたものではありません。)

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR