FC2ブログ

一瞬で出来る正しい歩き方

テレビ番組では反響を呼ぶために、たったこれだけで驚きの効果!!と言ってその内容を紹介します。
特に健康に関しては地味な努力を長く続ける事が大切で、1日10回3セット(大体お決まりの回数)2週間続けて痛みがなくなりました・・・そんなのはまれで、それに食いつく方もどうかと思います・・・。(週3回の水中歩行を何年続けても痛みが取れない方はいっぱいいた・・・   (´ー`))

DSCF0059.jpg

しかし驚きがないと世の中の人は反応してくれないので、大げさに言って良い番組を成立させたい気持ちは分かります・・・。

では、そんなに簡単ですぐに効果があるものはないのかというと実はあります・・・(・ω・)

自分のものに出来るかは努力次第ですが、体に良い正しい歩き方が誰でも一瞬で出来る方法があるのです・・・。

DSCF0058.jpg

その前に正しくない歩き方ですが、正しくないとは見た目の美しさだけではなく、それを続けると体を痛める事を指します。

1、軸が体の中心になく右左に体を揺らしながら歩く・・・

2、がに股、膝が外側に変形している方も・・・

3、首が前に出て固まる・・・

4、猫背・・・

5、足首が固い、膝が曲がって伸ばせない・・・

6、前重心・・・

こんな感じです(;´∀`)

DSCF0060.jpg

さっそくですが正しい歩き方を一瞬で出来るようにします。(*‘∀‘)

1、手を後ろで組みます。

2、肩甲骨どうしを近づけるように胸を張ります。(腕の肘を伸ばす)

3、腕を伸ばしたまま斜め下に降ろします。(首が前に出ないように)

それだけです(;´∀`)

ではその状態で歩いてみて下さい。

DSCF0061.jpg

これは体にいい連鎖を生み出している状態です。

胸を張る事で体の重心が背骨に乗ります。

重心が本来の背骨に乗る事で足が前に出て自然とモモを使うようになります。(足を引きずらない)

足が前に出ることで足の着地ポイントが内側になり真っ直ぐ歩けます。(足の着地ポイントと体の軸がそろいやすい)

試しに足を外に出して歩いてみて下さい。逆にバランスを崩すはずです(-_-;)

上半身の位置と足の運びがわかったら後ろで組んで斜め下に降ろしている手を放して下さい。

胸を張っている状態のまま肩の力を抜いて自然に手を振ると綺麗な歩き方が出来ているはずです。(∩´∀`)∩

不思議な事ですが1つ修正するだけで体全体にいい連鎖を生み出す事が可能になるのです。(整体もいい連鎖をさせる事を考えている)

逆に悪い所が1つ出ただけで悪い連鎖がうまれるので恐ろしい話です・・・。(゚Д゚;)

「一瞬で驚きの効果!」と言うのはむなかたコーチ的に好きではありませんが、正しい歩きはどういうのか分からない方には役に立ったと思います。(これを習得するための努力は必要です)

むなかたコーチによるカッコいい格言
「美しい動きは体にやさしく(正しい)変な動きは体を痛める(悪い)」
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング
むなかたコーチの整体院です
茨城県竜ケ崎市小柴1-3-6
℡ 0297-65-7166
よろしくお願いします
リンクはフリーです(´ー`)

美しさは強さ!

モデルさんがハイヒールを履き、足を内側に持って行きながら歩いているのですが内に入りすぎると どうなるのでしょうか? ・・・その時の見た目は綺麗に見えるのですが、その後の流れも綺麗でないと歩きとしての美しさが感じられなくなるものです。 
足の着地ポイントが正中線を越えて内に入ると、足を前に出す時 勢いで外側に振られまた内側に入る動きをしてしまいます。(最後小指側で蹴るため)

CIMG5792.jpg

本来 膝を真っ直ぐ前に出し、ストレートに足を運んであげると ふらつく事なく(力強く)綺麗に歩けるのですが、一瞬の見た目を気にしていると歩きと言う流れの美しさを表現できません。

CIMG5793.jpg

そして足が外に出ると、バランスを取る為に腕が横の動きを始めます。 何故腕が横に振られるのか? 以前足を内に入れすぎる事で骨盤が前に出ると話しました。 上半身と下半身は繋がっているので、骨盤が前に出ると肩も前に押し出されバランスを取ろうとします。 結果 肩が前後しながら歩く事になるので、腕は軸をなくした状態で振られることにより横の動きを取ってしまうのです。

CIMG5789.jpg

前に、力強く足を動かすには骨盤がしっかり固定(軸として)されていた方がいいと話しましたが、腕の振りも同じことが言えます。 腕を力強く振るには肩が軸にならないと 体がぶれまくりバランスを失う事になります・・・。

CIMG5790.jpg

走りも歩きの延長線としてとらえていて (むなかたコーチ的に) 速く走れると言う事は動きにロスがなくスムーズで理にかなった動きと言えるでしょう。 それを踏まえて いい歩きとは上半身が軸となり腰や肩を振らずに歩くのが理にかなった素晴らしい歩きだと思います。(歩きを考えるには走りも考えなければならない) しかも理にかなった動きはとても美しく感じるものです。
スポーツ選手でも強い方々の動きは見ていて惚れ惚れしてしまいますが、 いざ自分の動きをビデオに撮って視てみると酷いものだ・・・と落胆する時があります・・・。 美を追求するなら強さを追求する事に繋がっているとむなかたコーチは考えます。 溢れ出すパワーは魅力の一つではないでしょうか?

CIMG5791.jpg

あともう一つあるのですが、 モデルさんの中には上半身が右に行ったり左に行ったり 横ずれしながら歩いている人もいて、もったいないな・・・と思う時があります。
とにかく歩きは骨盤や肩を前後させない、上半身と下半身は正中線をキープ、(横ずれしない)足の着地ポイントは正中線を越えない、(まだまだあるのですが・・・) これを最低限として行うとよろしいのではないでしょうか。
にほんブログ村 健康ブログ 姿勢・歩き方へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
むなかたコーチの整体院です
気導整体院零
茨城県竜ケ崎市小柴1-3-6
℡ 0297-65-7166
よろしくお願いします

足元注意

足と一緒に骨盤を前に出して歩くのは(又、走るのは)よくないですよ! と話しました。 まだあるのですが それは足元です。 骨盤が前に出る事により足が内側入ります、そうすると足の爪先も一緒に内を向く事になるのですが 本来足は親指側で蹴るように作られています。 しかし爪先を内に向けると最後小指側で蹴る事になるのです。 すると皆さんにも経験がある捻挫する時の転び方をする可能性が出て来るのです!

CIMG5783.jpg

よく歩く時 爪先は真っ直ぐにして歩きましょうと言う方もいるのですが、むなかたコーチの考えとして力強くしっかり歩くためには若干爪先は外に向いていた方がいいと思っています。(整体師の知識と陸上選手としての知識を合わせた結果) 何故かと言うと走り幅跳びで最後の踏み切りの時(因みにむなかたコーチは幅跳びの選手でした) 爪先は外を向いているのです! 走り高跳びになるともっと外を向きます(高く跳ぼうとすればするほど外を向く) 一度爪先を真っ直ぐにして跳んでみたのですが足を捻挫しそうになりビックリした事を覚えています。(豪快に転んだ・・・)

CIMG5778.jpg
CIMG5781.jpg

ジャンプする時には親指側で蹴るので爪先を真っ直ぐにして跳ぼうとすると小指側に体重が乗り踏ん張れず(力が入らない)大変なけがをする事になります。 歩く時も一緒で、元気よくバネのきいた歩き方をするには親指側を使い やや爪先を外に向けた状態で軽く跳ねながら歩くとかっこよく見えます。

CIMG5779.jpg

するとバネの効いた歩き方をすることにより上下のリズムが生まれ、見ている方ものってきます! リズムにのるのに何故上下がいいかと言うと、演奏で指揮者は横の動きはしませんよね。

CIMG5782.jpg

ではむなかたコーチが見たモデルさんの歩きは、と言うと・・・長くなりそうなので次回にします。


おまけ
昨日、全日本フィギュアスケートを視てさまざまなドラマや一人一人の思いが全て詰まった感動的な大会でした!

CIMG5787.jpg
CIMG5785.jpg
CIMG5786.jpg

真央ちゃんは攻めた結果残念でしたがとても感動しました。

もう一つ

CIMG5788.jpg

ゴルフでは宮里優作プロの劇的な初勝利もあり、今年は耐えて!耐えて!踏ん張って!踏ん張って!我慢して!我慢して!来た人達が花開いた年だったな・・・そう感じました。おめでとうございます。そして感動をありがとう。
にほんブログ村 健康ブログ 姿勢・歩き方へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
むなかたコーチの整体院です
気導整体院零
茨城県竜ケ崎市小柴1-3-6
℡ 0297-65-7166
よろしくお願いします

軸の大切さ

ヒールを履いたモデルさんがなぜ危なっかしく見えるのか?(むなかたコーチだけかもしれませんが・・・) まず足の運びがやたら内側に入っているのが問題だと思います。 考えとして、足をクロスする事により細く見える(足が)現象を取り入れてるのかもしれませんが、体の正中線を超えて足が内側に入ると骨盤が前方に動いてしまいます。(体幹のバランスを取るため) 結果お尻をフリフリさせ セクシーさも出るのですが、バランスを取る時いくつか問題点が出て来ます。

CIMG5771.jpg

かなり前ですがテレビで、 速く走るには足と一緒に骨盤も前に出して動かすと歩幅が伸びて(ストライド)有効である! と言うのをやっていました。 歩幅を稼ぐことにより速く走れると言う理屈ですが、むなかたコーチ的にはアウトになります。 では骨盤が前に出るとどうなるのでしょうか? 骨盤が前に出ると足全体が内側に入ります 確かにストライドは伸びますがその後が問題で、後ろの足を前に持ってくるときに骨盤と言う軸自体が動いている為 素早く後ろ足を前に(骨盤と一緒に)出す事が出来なくなるのです。

CIMG5769.jpg

早く、そして強く足を回転させるにはそれを抑える軸!つまり骨盤がしっかり固定されてなければいけません。 骨盤も足と一緒の作用として(動かすものと)捉えるのはよろしいとは思えません。 体には役割があり、骨盤は常に足を動かした時の軸の役割になってなければいけないと考えます。

CIMG5770.jpg

良く運動選手は足を鍛える事をやっているのですが、鍛えた足を振り回した時に骨盤と言う軸がその動きを抑え込むことが出来なければパホーマンスが落ちてしまいます。(必死で練習してきたにも関わらず成果として現れない) なので、この人より自分の方が脚力があるのに何故か走りで負けてしまう・・・という不思議な現象が起きてしまうのです。(理由は骨盤が弱いから)

CIMG5768.jpg

つまり 足を鍛えるならそれ以上に骨盤周りの筋肉を鍛えて下さい、と言う事になります。 車でもタイヤが早く回ればそれを軸としている金属も強くなければいけないのと一緒です。(金属の力を超えてタイヤが早く回ると壊れてしまう)

CIMG5772.jpg

残念な事に足をいくら鍛えても、軸の強さ(骨盤)を超えて足を動かす事は出来ないのです。 強くなるためには体の事を知っていないと、ただ頑張っただけでは結果はついてきません。 純粋に頑張っている人はいつか強くなる! と信じてやっていてもこの世の法則を熟知していないと それが結果として報われることはないのです・・・。 むなかたコーチも今の知識が子供の時あったら悔いが残るような事はなかったと思います・・・。(みんなそうですよね)

話しはそれましたが、走りと歩きは繋がっているので徐々に戻しながら説明していきます。
      
     つづく
にほんブログ村 健康ブログ 姿勢・歩き方へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
むなかたコーチの整体院です
気導整体院零
茨城県竜ケ崎市小柴1-3-6
℡ 0297-65-7166
よろしくお願いします
 

ハイヒールについて!

テレビでモデルさんがハイヒールを履き、ステージを颯爽と歩く姿を見ていつも感じるのですが、なんて危なっかしい歩き方をするんだろう・・・いつもそう思うのです。 まるで竹馬で歩いているかのようにバランスが悪くいつ転ぶんじゃないかとハラハラして見ているむなかたコーチなのです。

CIMG5762.jpg

よくハイヒールを履くと、ふくらはぎの筋肉が鍛えられ足が細く見えるとも言いますが(見た目) 常に爪先立ちでいる事は逆にむくみを発生させます。 本来足首を動かしてふくらはぎのポンプ運動を行い血流を促すのですが、ハイヒールを履くと足首を使わないので 血流が悪くなり疲れを発生させます・・・。(そしてむくむ) しかもハイヒールは地面に接している面積が少ないので、集中しながら足に力を入れ自分の持っているバランス感覚をフルに使っていかないと歩けません。
むなかたコーチも一度履かせてもらったのですが、(あくまで興味として・・・趣味ではない・・・) 30分以上歩く自信がありません・・・。勿論自身があっても歩かないですよ。(くどいようですがその趣味はない・・・)

CIMG5767.jpg

特にハイヒールは体重を乗っけると前方にはじき返すという特徴があるので、スピードに乗って早く歩くと止まる時に踏ん張りが効かず転ぶ危険性があります。 特に階段などは、怖くて降りる自信がありません(勿論ヒールを履いて降りる事はありませんが・・・)

CIMG5761.jpg

メリット デメリットを考えると圧倒的にデメリットの方が多いのですが、数少ないメリット つまり見た目ですらうまく活かせてない方が多くみられます。 先ほども言った通りハイヒールはバランスと筋力(踏ん張り)が必要なのですが、ほとんどの女性は膝と腰が曲がり 綺麗な歩き方が出来ていません。(筋力を使わないで歩くとこうなる・・・)

CIMG5765.jpg

本来見た目をよくするには、足がヒールまでしっかり伸びた状態で歩かないといけないのですが(綺麗ではない) 意識して筋力を使わないとその状態まで持っていけません。 一般女性のほとんどがハイヒールの歩き方をマスターしていないので、見た目が良くない上にデメリットまで背負ってしまうのは割に合わない気がします・・・。

CIMG5763.jpg

しかしハイヒールには不思議な魅力があり、履くと綺麗な女性になれた気がします。・・・と思います・・・(ハイヒールを履きこなす女性はカッコいいですよね) 基本的にハイヒールはむなかたコーチ的に反対なのですが、女性からしてハイヒールを攻略する事が大人としての第一関門とするならば無理のないよう励んで頂きたいです。
にほんブログ村 健康ブログ 姿勢・歩き方へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
むなかたコーチの整体院です
気導整体院零
茨城県竜ケ崎市小柴1-3-6
℡ 0297-65-7166
よろしくお願いします
プロフィール

むなかたコーチ

Author:むなかたコーチ
むなかたコーチの日常や出来事、整体師としての考えを紹介しています。
もしかしたら皆さんにお役に立てる内容が書いてあるかも・・・(´▽`)
日々精進していくむなかたコーチを軽い気持ちでご覧下さい(*‘∀‘)

(整体の記事はむなかたコーチの個人的な考えなので科学的に証明されたものではありません)

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR