FC2ブログ

仙腸関節からの腰痛つづき

仙腸関節が動かなくなると歩く事でうまれる骨盤の動きと重力を背骨から受け流す衝撃が仙腸関節で処理できなくなり、そのうまれたエナルギーを腰椎の関節で処理する羽目になります。

特に影響を受けやすい所は腰椎の4番5番で(腰の骨の一番下とその上)症状が悪化すると椎間板にダメージが加わりヘルニアを起こしてしまいます・・・。(体の軸がズレて仙腸関節が動かない方は危険です)

DSCF0050.jpg

椎間板がとび出したら手術すると思いますが、とび出した椎間板を取り除いたとしても仙腸関節が固まり体の軸がズレ腰椎に変な動きが加えられていたら同じ事の繰り返しです・・・。(原因を取り除いていない)

出たからそれを取って終わり・・・手術で痛みがなくなったかもしれませんが火種を残しておくと次は大火災を引き起こす可能性があるのです。(お医者さんは今痛みが取れれば良く副作用は二の次の所がある・・・)

ヘルニアは過度な負担と骨格の状態(軸のズレなどなど)関節の不具合など様々な要因が重なりヘルニアという結果を作りだしていると思います。

ヘルニアを治すには仙腸関節など機能してない関節を稼働させ体の軸を戻し腰椎に負担のかからない状態を作ればとび出していた椎間板も元の形状に戻っていくはずです。(簡単に言っていますがクリアしなければならない事が山ほどある・・・)

DSCF0043.jpg

話しはヘルニアに跳びましたが、腰痛になりやすい方は猫背でガニ股で腰が引けている方が多い気がします・・・。

仙腸関節が動かないと骨盤が固まるのでバランスが取りにくくなり、その結果足を開いていないと体が安定しなくなるのです・・・。

:仙腸関節が固まる(骨盤が固まる)→ガニ股になる→猫背になる

:猫背になる→ガニ股になる→仙腸関節が固まる

どのような経緯でそうなったのかは分かりませんが、整体ではこの仙腸関節の動きを重要視しています。

DSCF0056.jpg

:歩き

骨盤関係に問題のある方は歩き方に特徴があって、体の軸が中心にありません・・・。

固まった木の人形のように右に左に体を揺さぶりながら歩いています。(むなかたコーチは歩いている姿でも悪い所の見当がつく・・・(-_-))

DSCF0051.jpg

骨盤がしっかり動くと足を開かずに真っ直ぐ歩けます。

更に足が閉じて膝をしっかり伸ばすと上半身も延びるので、肺に空気が入りやすくなりいい事ずくめです。(*‘∀‘)

とにかく仙腸関節に問題があるだけで大きな損害を被るので、これから注目しなければならない所でしょう・・・。


・・・逆に仙腸関節がゆるくて痛む方もいます・・・症状がいろいろで厄介な関節です・・・(-_-メ)
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング
むなかたコーチの整体院です
気導整体院零
茨城県竜ケ崎市小柴1-3-6
℡ 0297-65-7166
よろしくお願いします
リンクはフリーです(´ー`)
スポンサーサイト



仙腸関節からの腰痛

腰痛は人それぞれ原因がさまざまで、痛みのメカニズムは解明されていません。

ですが、むなかたコーチはお客さんを見てきた中でさまざまな仮説を立て施術し、試行錯誤しながら改善してきました。

その中の一部の原因を紹介します。(むなかたコーチによる理屈なので医学的証明はありません)

DSCF0042.jpg

後ろから見た骨盤の骨です。

骨盤は上半身を受け止める重要な骨で、その分負担がかかり壊れやすい場所でもあります。(基本は頑丈です)

この骨盤の弱い所は、やはり関節部分で仙骨と腸骨(骨盤は腸骨、坐骨、恥骨にわかれていて仙骨と接している所が腸骨)をつなぐ仙腸関節が負担のかかる所でしょう。

医学の世界では仙腸関節は動かないとされていますが(今はどうなんだろう・・・?)整体では動くとされていて、むなかたコーチもそう思います。(動かないなら名称を仙腸縫合にした方がいいが、関節と名がついている以上動くはず)

問題はこの仙腸関節の動きがなくなりガチガチに固まってしまう事です。(お医者さんが言う動かない状態)

DSCF0038.jpg

歩く時骨盤は前後に動きながら仙腸関節を中心に回転運動をします。

仙腸関節は平面の関節なので極端には動きませんが微妙に動いて負担を受け流しているのです。

例えば体の軸が片方による事で片側の仙腸関節に負担がのしかかったとしましょう。

仙腸関節に異常が起き関節が固まってしまいます・・・。(仙腸関節の動きがなくなる)

人間の体は本来の働き以外の負担に弱い所があり、動きの限界が来ると固まって活動を停止します。

結局その負担は誰かがやらなくてはならないので、さらに関係のない関節がその役割を受け持つ事になります・・・。(その負担に対応できない関節に仕事をしてもらう事に・・・(-_-;))

DSCF0047.jpg

最悪の事を考えてみます・・・。

体の軸が片方によって仙腸関節が両方とも固くなり動かなくなったらどうなるでしょう・・・?

歩けば骨盤に前後の動きが必ず発生します・・・その動きを相殺する仙腸関節は機能しません、そこでその仕事を受け持つのが腰椎になります・・・。(;´∀`)

つまり腰の骨が前後の動きをもろにくらう事になるのです・・・。(゚Д゚;)

勿論腰の骨は前後の動きに対応できる働きはないので、やられっぱなしになります・・・(-_-;)

重心が片側によるだけでも椎間板に負担がかかるのに、下から前後の動きをぐりぐりさせられたらどうなるでしょう・・・。

・・・・つづく・・・・
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング
むなかたコーチの整体院です
気導整体院零
茨城県竜ケ崎市小柴1-3-6
℡ 0297-65-7166
よろしくお願いします
リンクはフリーです(´ー`)

ぎっくり腰

最近ですがむなかたコーチの姉がぎっくり腰になりまして・・・(´ー`)

間の悪い事に姉は1週間後に東北のお友達の所に行く予定が・・・ ・   (´ー`)

なのでギックリしたその日に急きょむなかたコーチが呼ばれることになりました。

昔はむなかたコーチに信頼性がなく(-_-;)ギックリ腰をしてもすぐに呼ばれる事はなかったのですが、最近ではその実力が認められすぐ呼ばれる事に・・・。

痛い時にお医者さんでもない人に触られるのが怖いという気持ちはあると思うので仕方がない事でしょう・・・。

DSCF9750.jpg

悪くなる時は導かれるように不運が続くもので、ぎっくり腰になる数日間はいろいろと忙しい日があり疲れが溜まっていたそうです。

そんな朝、掃除機を使っている最中それは起こりました・・・。

ギクッっとなった瞬間掃除機を放して難を逃れたようですが、半分はもらう事に・・・。

動けはしますが痛みが出る状態は避けられませんでした。(前かがみや重たいものは持てない)

DSCF9746.jpg

体を曲げると腰にひびくようで、ネコちゃんを撫でる時は背すじをまっすぐにしたまま膝を曲げ、なでなでしていたようです・・・。

むなかたコーチはその日、姉の夕食と朝食を買って行きました。(頼まれた)

まず掃除機をしまい干している物をさげ布団を敷き、使うものを高い位置に移動しました・・・。(しゃがむのがつらい為)

ではさっそく整体です。

触ると腰と骨盤まわりは固くなっていました・・・しかし一番気になったのが左足の根元です。

足関係が骨盤を引っ張っているイメージがあったので関係する筋肉の張りを解除しておきました。

骨盤も不安定だったので調整し、今日の所は終了です。

するとだいぶ動けるようになりしゃがむ時の痛さが軽減したようです。(靴下がはけるように・・・)

DSCF9749.jpg

2日目

だいぶ良いらしいのですが寝てると痛くなって目が覚めるとの事。

寝て腰が痛む場合は腰が引けている姿勢を取っているのが原因で、要は腰を伸ばすのが痛い状態です。(上向きで寝ると腰が反る事になる)

腰を伸ばすのにはお腹の筋肉が関係しているので、これも整体のテクニックで解除。

2回目の整体が終わると痛みが気にならないくらいになったようです。(*‘∀‘)

DSCF9751.jpg

3日目

この日は力が入るようになったのか、お庭でお花を植えたらしい・・・(大丈夫か・・・)

かなり良い状態で3回目の整体です。

体の疲れを取るためには重力を上に逃がさなければいけないのですが、姉は首の部分で引っかかりがあり体の疲れが逃げないでこもる状態だったのでこれを解除。

ぎっくり腰の怖さが残っているとは思いますがこれで痛みをほぼ消し去りました。(∩´∀`)∩

寝るのも痛くないようなので旅行はもう大丈夫だと思います。

痛みが出る原因を知り理屈を考え技術で対応すれば壊れた体はだいたい元に戻ります。(状態により時間がかかる場合もある)

むなかたコーチは誰でも出来るんじゃないか・・・?という手技を使っているように見えますが、張った筋肉の解除など高等技術を地味に駆使しているので、お客さんはよく分からないで治っていきます・・・。(フフフ・・・)
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング
むなかたコーチの整体院です
気導整体院零
茨城県竜ケ崎市小柴1-3-6
℡ 0297-65-7166
よろしくお願いします
リンクはフリーです(´ー`)

腰痛リセット法!

腰のリセット法ですが、まず試してほしいのが骨盤の上の部分にタオルを挟んで90秒をやってみて下さい。(うつ伏せです) これは悪い側だけでなく両方やると良いでしょう。(両方やっても悪くはならない) 整体をしていると感じる時があるのですが、反対側から痛みのある筋肉に負荷を掛けている悪い奴(痛みを引き起こしている筋肉) がいたりします。 そこをどうにかしないといつまでも痛みを引きずる事になるので、対処しなければなりません。 世の中でもそうですが、黒幕という存在は痛みを引き起こしている筋肉でも存在します。(治療しても治らない方は子分を追って親玉を取り逃がしている・・・) 
ここでは、むなかたコーチがみる事が出来ないので、両方やっておけばどちらかが当たるという考えでやっています。(必ずしも痛い方が悪い方ではない!)

CIMG5903.jpg
 
今度は片足を上げて腰にリセットをかけるのですが、腰が痛くなる所は根元の部分が多いので、そこだけを狙ってお話しします。 まず足を90度くらいまで上げ、抱き枕を使い体半分を預けます。 抱き枕の高さは自分が気持ちいいと思う所で大丈夫です。(丸めた布団でも十分です) これも痛い方側だけでなく反対側もやってみて下さい。(勿論うつ伏せの体勢で)

CIMG5902.jpg

ちょっと細かいようですが、膝から下の角度で一番楽な状態をとってみて下さい。 本来は足首まで決めたい所ですが、一人では出来ないのでこれは良しとします・・・。 

CIMG5900.jpg

逆のパターンもあるのですが、これは仰向けになり骨盤の上の部分にタオルを挟みます。(片方挟む) これも気持ちのいい高さでお願いします。 (高く上げれば上げるほど良くなるものではない)

CIMG5901.jpg

最後はお腹です。 腰が痛い方のほとんどはお腹をやられているので、お腹のリセット法をやります。 

まず股関節と膝がだいたい90度になるように仰向けになります。 その状態で90秒間やりましょう。 細かくやるとそこから上半身を右か左にずらし、気持ちがいい方をやると(90秒間) 理想的です。(逆に足を左右にずらす事もあるのですが・・・)

CIMG5904.jpg

大体こんな感じになりますが、これでもかなり妥協した設定なので、(首と腰は影響しあっているので首の向きも考えたい所・・・) 一人で腰を治すのはかなり大変だと思います。 しかし、運動(筋力をつける) しても良くならない方は、ここから始めるのも一つの考えです。 むなかたコーチ的に運動はある程度痛みが軽減してから始めるのが無難な気がします。
にほんブログ村 健康ブログ 自己流健康法へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
むなかたコーチの整体院です
気導整体院零
茨城県竜ケ崎市小柴1-3-6
℡ 0297-65-7166
よろしくお願いします
 

寝かたでリセット!

よく子供が寝ている時、ビクン!ビクン! と痙攣する時がありますが、 整体で気を入れてる時にも たまーにビクン!と痙攣する方がいます。 ブルブルっと震えるのは体温調節の為と聞きますが、 寝ている時の痙攣は筋肉をゆるますときに出る反射のような気がします。

CIMG5885.jpg


前回、悪い筋肉に対して更に縮めさせると正常な筋肉にリセットされると話しましたが、力を入れて縮めさせてはダメです。(つる場合がある) あくまで力を最大限抜いた状態で(リラックス) 圧を加えなければなりません。(注意して下さい)
 
-リセットをしている形の例として-
まず子供の寝かたを見て行きましょう。 例えば首が上に向いて顎が上がっている時、首から肩にかけて疲れがあると分かります。 (首周りの筋肉をリセットさせようとしている) 余談ですが首を上に上げると首の前側の筋肉にも影響があるので、首を上げて寝ていると首周りが楽になります。 なので、ほとんどの方は首を上に上げて寝ているようです。(図のような寝かたではありませんが・・・)

CIMG5884.jpg

次に腕が上がっている場合、肩の筋肉が疲れています。 逆に肘が曲がって手のひらが上に向いている場合は胸の筋肉(全面) が疲れています。 細かいようですが、顔を横に向けて寝ている場合は胸鎖乳突筋といって首の前側の筋肉が疲れています。

CIMG5887.jpg

更に片足を上げている場合は、腰関係の疲れを取ろうとしています。 またまた細かいのですが足の上げ方によって腰の疲れを取る場所が変わります。 どういう事かというと、足を少し上げている時は腰の上側を狙っていて、(疲れを取る) 更に上げると真ん中の腰、足が90度になると下側の腰になり、ピンポイントで効かせることが出来ます。

CIMG5888.jpg

とにかく腰に関して痛くなる所は下側なので、この90度に上げた体勢が一番いいと思います。 (それ以上膝を上げると腰の領域から外れるので注意!) 

CIMG5886.jpg

体を丸めている方は、大腰筋と言ってモモを上げる時に使う筋肉が疲れていると思います。(歩きすぎているかもしれませんね) もしくは内蔵が疲れていて、体を守るために丸まっているのかもしれません・・・。

CIMG5883.jpg

・ ・ ・ ・ ・ ・ う~ん いろいろあると、まとめるのが難しいですねー ・ ・ ・ ・ど~しようかな~ ・ ・ ・ あ~ ・ ・ ・ つづく~ ・ ・ ・ ・ 。 
にほんブログ村 健康ブログ 自己流健康法へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
むなかたコーチの整体院です
気導整体院零
茨城県竜ケ崎市小柴1-3-6
℡ 0297-65-7166
よろしくお願いします
プロフィール

むなかたコーチ

Author:むなかたコーチ
むなかたコーチの日常や出来事、整体師としての考えを紹介しています。
もしかしたら皆さんにお役に立てる内容が書いてあるかも・・・(´▽`)
日々精進していくむなかたコーチを軽い気持ちでご覧下さい(*‘∀‘)

(整体の記事はむなかたコーチの個人的な考えなので科学的に証明されたものではありません)

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR