FC2ブログ

水中歩行、足の動き

むなかたコーチは水中歩行のコーチをしていました。水中で歩く時一番大切だと思っていたことはバランスです。年を取るとバランス感覚が低下するので、何でもない所で転び運が悪いとこれをきっかけに寝たきりになります・・・。(うちのおばあちゃんも手術後病院で転んでしまい、そこから歩行困難になりました・・・)

水中では大勢の方が動くので、波と浮力によりふらつきます・・・ある程度踏ん張らなくてはならないのですが、その踏ん張り方に問題が出てきます。体全体に力を入れ踏ん張るとリラックスした動きができないので、スジを一本通すつもりで体の中心だけに力を入れます。むなかたコーチはこの体の中心、つまり軸を崩すことなく歩くやり方を基本としてやって行きました。(軸を鍛える)

鍛え方としてモモを90°になるまで上げてもらいます。(人は足を上げれば上げるほどバランスを崩します)その時膝が外側に向いてはいけません。膝から下は地面に対して90°です。地面についてる方の足はがに股にならず真っ直ぐ伸ばしましょう。この状態で踏ん張ると体の中心に軸ができます。

CIMG6169.jpg

この状態がモモ上げの基本です。(バランスが崩れやすい体勢で軸をつくるのでバランスが鍛えられます)そしてこの動作を歩きながら一回一回つくってもらう事に意味があります。
モモを上げてから歩く時の歩幅として自分のモモの長さ分だけ進みましょう。つまり膝の真下が着地ポイントだと思って下さい。これが無理なく軸を保ちながら歩ける長さです。

CIMG6170.jpg

ここからが重要なのですが上げた足をおろして進むとき、足の裏全体を地面に叩き付ける様に着地して下さい。ここが今度の軸となるポイントだよ、と頭に覚えさせる事になります。そして素早く腰から軸を壊さずに前に進み、次の軸をつくります。

CIMG6171.jpg

着地したポイントから新たな軸をつくった所で、後ろに残した足を前に振り出しまたモモを上げた体勢をつくります。その時軸を壊さずにモモを上げるので踏ん張りどころになります。
また足を動かしている時、軸を移動させるとバランスを崩すので進まないで下さい。簡単に言うとモモを上げてる最中は軸を中心に動かしているので進まずに、足を下ろしている最中は新たな軸を作り出す移動ポイントなので、この時だけ進みます。
モモを上げた状態が決めポーズとして、「決めポーズ→進む→決めポーズ→進む」となって歩きます。この歩き方は軸をキープする時間が長いのでバランスの強化につながります。

CIMG6172.jpg

この様に歩くのが難しい方は、その場で足の先を壁にタッチする(動かずに)練習をするといいと思います。イメージは壁をタッチしながら歩く要領です。

CIMG6173.jpg

なれて来たら軸を素早く入れかえる練習をしましょう。足を叩き付けたと同時に後ろ足を前に蹴り出してモモを上げます。
とにかくモモを上げた決めポーズが重要なので「右の足で決めポーズ→素早く→左の足で決めポーズ」という動きになります。(言葉の限界があるので説明が難しいです(+_+))

最後に、モモを上げる事はバランス強化のためなのでそれほど重要ではありません。問題は地面に着いている方の足なので、しっかり膝から股関節を伸ばしましょう!(意識はここ!!)膝、股関節を伸ばせば勝手にモモが上がるようになっています。(人間の体はそうなっている)

という事でむなかたコーチ流、基本の歩き方です。軸を決めながら歩くと体全体の筋肉が無理なく強化されるので運動効果バツグンです 。 (=゚ω゚)ノ
にほんブログ村 健康ブログ 姿勢・歩き方へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
むなかたコーチの整体院です
気導整体院零
茨城県竜ケ崎市小柴1-3-6
℡ 0297-65-7166
よろしくお願いします
スポンサーサイト



山下り

安達太良山の頂上を目指して1時間30分、雪の坂道を歩くと言うアクシデントにめげずむなかたコーチはとうとう目的地の山頂に到達!

CIMG6076.jpg

と思いきや、山頂の山頂がありました・・・

CIMG6075.jpg

あの岩のてっぺんにみんな登ってます・・・。雪道ですっかりびびったむなかたコーチは怖気づきながらも登るはめに・・・。

CIMG6166.jpg

何とか頂上に・・・しかしそこには虫がいっぱい飛び回っていて・・・(-"-) (皆すぐ下りる・・・)

CIMG6086.jpg

それにしても景色はいい! 

CIMG6135.jpg
CIMG6113.jpg
CIMG6109.jpg
CIMG6122.jpg
CIMG6136.jpg

昼食をすませ下山、しかしここからが苦しいのである・・・

CIMG6139.jpg

岩が・・・Σ(・ω・ノ)ノ! (あたりまえだが・・・)

CIMG6141.jpg

道が・・・(-_-;)

CIMG6143.jpg

足場が・・・(゚Д゚;)

CIMG6142.jpg

(´▽`)



CIMG6167.jpg

勉強したこととして

山ではすれ違う人と挨拶を交わす礼儀があるようだ。 

CIMG6164.jpg

下る事3時間、周りの風景がだんだん変わってきました。

CIMG6160.jpg

ここまで来るとむなかたコーチの右の膝に痛みが・・・(-.-)

CIMG6152.jpg

連れの友達は右の裏ももに痛みが・・・

最終地点に近づくにつれ険しい森の中を突っ切る感じでしたが、とうとうもと来た駐車場へ・・・!!

結局、午前10時から登りはじめ下山したのが午後の4時、計6時間かけて山登り終了です!! !(^^)! (下りで4時間位)
どっちかというと山を登ったというより山を下りた感じです・・・・  (=゚ω゚)ノ

今回の経験で、登る時は息が切れ(踏み台昇降の疲れかた)降りる時は筋肉にくることが分かりました。

そして装備品で重要なのがしっかりとした登山靴です。また足と靴が擦れる事で熱を持ったので登山専用の靴下も欠かせません。とにかく足元にお金をかけなければいけないな・・・と感じました。

リュックサックも体にくっけたほうが楽なのでこれも重要です。

これで初めての山登り終了です!! 一緒に登った仲間は今年、富士山を目指してましたがトーンダウンです(;´・ω・)
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
むなかたコーチの整体院です
気導整体院零
茨城県竜ケ崎市小柴1-3-6
℡ 0297-65-7166
よろしくお願いします

山登り

むなかたコーチは日曜日、友達に誘われて福島県の安達太良山に行き生まれて初めての登山をしてきました。

山登りの誘いをうけた時、体力面と最近トイレがちかい事が不安であまり乗り気ではありませんでした。(登り始めるとトイレの設備はない・・・) 友達は初級コースだから大丈夫だよ!というのでしぶしぶ行く事に・・・。
服装など、どうしていいのか分からず動きやすいジャージに決め着替えと水を用意しました。友達からは靴の底は固い方がいいと言われたのでバスケットシューズ(これしかない・・・)を履き当日を迎えました。(こんなんでいいのかな~・・・)

CIMG6030.jpg

あだたら高原スキー場に着いてみると、すばらしく快晴で雲一つなく登るには最高の条件です!!

CIMG6029.jpg

さあ、出発です!!

CIMG6033.jpg

と言っても初級なのである程度はロープウェイで行きます・・・。

CIMG6035.jpg

空がとても青く素晴らしい景色です!!

CIMG6039.jpg

気を取り直してここから出発です!! 最初は板で舗装された道です(これがつづくのか・・・?)

CIMG6041.jpg

板がなくなりました・・・

CIMG6042.jpg

道にはなっていますが大きい石が・・・Σ(・ω・ノ)ノ!

CIMG6045.jpg

み・・・道が狭い・・・(むなかたコーチは避ければいいのにわざと石を登って進もうとしています)

CIMG6057.jpg

更に登って行くと・・・ん?・・・雪!!Σ(・ω・ノ)ノ! 結構渋滞しています・・・嫌な予感が・・・。

CIMG6058.jpg

右側にむかって写真撮ってる・・・

CIMG6061.jpg

が…崖になってる!!! しかも雪がカチカチですべりやすい!!! しかも全体が崖にむかって斜めっている!!!
ちょーーーーーこえーーーーー(゚Д゚;) (むなかたコーチは滑りやすいバスケットシューズである)

CIMG6165.jpg

こんな感じで奥がどうなっているのか分からないのである・・・ 小さい頃エスカレーターの降りるほうが怖かった(下が見えない・・・)経験がありましたが、それの100倍恐ろしかったです・・・(滑る条件がそろっている・・・)

CIMG6065.jpg

フ~~~!!無事、渡りきりました・・・(-"-)  もし滑って落ちたら「軽装で山登りをした悲劇!」としてつめたく報じられた事でしょう・・・

   つづく・・・・
にほんブログ村 健康ブログ 姿勢・歩き方へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
むなかたコーチの整体院です
気導整体院零
茨城県竜ケ崎市小柴1-3-6
℡ 0297-65-7166
よろしくお願いします
プロフィール

むなかたコーチ

Author:むなかたコーチ
むなかたコーチの日常や出来事、整体師としての考えを紹介しています。
もしかしたら皆さんにお役に立てる内容が書いてあるかも・・・(´▽`)
日々精進していくむなかたコーチを軽い気持ちでご覧下さい(*‘∀‘)

(整体の記事はむなかたコーチの個人的な考えなので科学的に証明されたものではありません)

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR