FC2ブログ

六割は改善できる!

まりんさんコメントありがとうございましたm(__)m

いろいろ伝えなければいけない事があるので返事が遅れてしまいました・・・(すみません・・・)

DSCF8928.jpg

まず、まりんさんの腰痛を改善させるには痛みを引き起こしている原因をみつけてそれを止めることが先決です。

コメントで歩きの話がでましたが、むなかたコーチもウオーキングが原因で腰を痛めたのではないかと考えます・・・。だだ歩くのが好きだという方に止めて下さいとは言えません・・・。なので負担のかからない歩き方をお話しします。

その前にまりんさんの歩き方ですが、大股を意識してスピードのある歩き方をしていませんでしたか?

痛みの状況からするとやや前傾で蹴り足が後ろに流れ姿勢よく歩いていた可能性があります。オプションとして骨盤を意識して腰を前後に動かしていたかもしてません・・・。(ねじりが入る)

DSCF8930.jpg

本来楽な歩き方は姿勢を正す事はもちろんですが、問題は腰の位置です。

腰の位置が後ろだと蹴り足が後方に流れ足を前に出すタイミングが遅くなります・・・つまり足の回転が後ろに残り体がつんのめる状態で歩く事になります。これは車で言う1速で、歩きはじめの時に使います。

なので数歩歩いたらギアチェンジしなければなりません。歩きだしたら腰の位置は徐々に前へ移動し上半身は自分が思っている以上に(違和感を感じるくらい)後ろにたおします。

足は早めに蹴って前に出す事を意識しましょう。(足を前で回転させる感じ)その時膝を使って滑らかに動かせれば完璧です。(細かい事はいろいろありますが・・・)

DSCF8929.jpg

まりんさんの大腿部が重だるい症状ですが多分足首が固まり膝が伸びない状態で歩いている可能性があります・・・。(足首と膝を柔らかく使って~)

後、股関節が痛くなるという事は重心が偏っているはずなので注意して下さい。右が痛いとの事なので右足に負担がかかっているようですが耐えきれなくなると右の骨盤が浮いて負担から逃げようとします。

そうなると側弯と捻じれが発生するので、ここまで来るとかなり厄介です・・・(右の骨盤が浮くと体は右に捻じりやすく左に捻じりづらい状態になるかな・・・)

DSCF8931.jpg

最後に整体で対応できるかというと、整体自体統一性がありません・・・(残念ですが)骨をメインとしている所、気持ちよさを売りにしている所、むなかたコーチみたいに筋肉をメインにしている所といろいろです。

でもまりんさんの腰痛が治るか治らないかで言ったら比較的楽に改善できる状態だと思います。(すみません・・・他の整体では分かりませんが・・・)

今病院では痛みに悩んでいる人であふれかえっているようです・・・でもむなかたコーチとしてはその中の六割は改善できると考えています。(むなかたコーチの整体で対応できる)

まりんさんも本当にまずいと感じたらいらして下さい(´▽`)


にほんブログ村

人気ブログランキングへ
むなかたコーチの整体院です
気導整体院零
茨城県竜ケ崎市小柴1-3-6
℡ 0297-65-7166
よろしくお願いします
リンクはフリーですよ~自由に入れて下さい。
スポンサーサイト



治る過程

姿勢が崩れた状態で生活をしているとよく使われる筋肉とそうでない筋肉が出てきます。(使い方に差が出る)そうなると強い筋肉と弱い筋肉が作られ、強い筋肉は疲労し弱い筋肉は収縮し固まります・・・。(年をかさねると・・・)

疲労した筋肉は酸欠状態となり固まる事で関節に影響を与えます・・・。そうなると周りの筋肉は関節に影響を与えている悪い筋肉を封じ込めようと必死になって抑えます。(バランスを取ろうとする)

結果、悪い筋肉を中心に周りの筋肉が疲労するので何もしてないのに疲れが取れない方はこのような現象があちこちで起きているはずです・・・。

DSCF8922.jpg

むなかたコーチの整体ではこの状況を解除し、体全体の悪い筋肉を潰す事を目的としています。更に悪い筋肉をいい筋肉に変え疲労を抜く作業をする事により痛みが根本的になくなります。(これでほとんど体調はもどる)

ではむなかたコーチの困った事とは何かと言うと治る過程です・・・。


むなかたコーチ救世主伝説!!

DSCF8924.jpg

体では・・・

悪い筋肉が暴れないように周りの筋肉との睨み合いが起きています・・・。(悪い筋肉が強くなり暴れると痛みを引き起こす)

DSCF8921.jpg

何とか均衡を保っていますが疲れがピークに達し痛みを引き起こすのは時間の問題です・・・。

そこへむなかたコーチが・・・(心に七つの傷がある男・・・)

DSCF8923.jpg

むなかたコーチの整体で気を流し!筋肉を強制的に休ませます!!

DSCF8920.jpg

周りの筋肉は眠らせることが出来ました・・・(目覚めた時には疲れが取れ体調が戻ることでしょう・・・)

DSCF8926.jpg

しかし悪い筋肉はやすやすと眠ってはくれません・・・。

DSCF8925.jpg

ここからが!!っという所で一回目の施術が終ります・・・。

この周りの筋肉が休んでいて悪い筋肉だけが起きている・・・この状況がまずいのです・・・(均衡を強制的に潰しバランスを一時的に崩すこと)

つづく・・・


にほんブログ村

人気ブログランキングへ
むなかたコーチの整体院です
気導整体院零
茨城県竜ケ崎市小柴1-3-6
℡ 0297-65-7166
よろしくお願いします

遺伝

たけちゃんさんこんにちはm(__)m

むなかたコーチです。

DSCF8882.jpg

今回もコメントありがとうございました。確かに難しい質問ですね
(;´∀`)

痛みに関して骨が変形されている方脊椎炎の方、むなかたコーチ自身経験したことがないので比較が難しいのですが、これまでの経験と想像でのお話しをしたいと思います。(おこがましい事ですみませんm(__)m)

まず骨の変形で整体に来るお客さんですが、体がかなり曲がっている人でも不思議な事に痛みがない方がいます。痛みがある人ない人の境目は何かというとその状態で安定しているかしていないかで決まります。(むなかたコーチ的な考え)

DSCF8889.jpg

痛みが酷く出てきている方は骨が変形し始めていたり筋肉や骨が弱くなってきたり、とにかく変化している時に症状が出ます。
この時は寝ていても痛みが治まらず寝られない方もいます・・・。

逆に変形していても痛みが出てない方は痛みを通り越して筋肉が固まり、関節を固定した状態で安定しています。(不安定な状態でうまくバランスが取れている)

DSCF8883.jpg

骨の変形は小さいお子様でもいますが、大人になり免疫力が落ちた時発症する方もいます。ガンは遺伝的要素があるようですが骨の変形もむなかたコーチ的には遺伝だと考えます(大半は・・・)

もちろん発動条件は人それぞれ違います。

その条件を満たした時に骨(変形など)に来るか内臓に来るか(ガンなど)分かりません。

むなかたコーチの整体はその発動条件が完了する前に内臓や筋肉を強制的に休ませ疲れを取った状態で安定させます。最近では既に骨が変形している方でも痛みをとることが出来ています(多少の違和感や部分的痛みはある)

この様に遺伝的なものでも強くなければギリギリなんとかなりますが、たけちゃんさんの場合脊椎炎なのでかなり慎重にならないといけません。

たけちゃんさんは今の痛みを脊椎炎から来ているのかどうかを判断して治療の切り替えを考えているのでしょう。

この様に痛みがある人もいればない人もいます、なかには吐き気や倦怠感を持った方もいます。痛みでは判断できませんが筋肉や内臓を休ませて(骨のずれを戻す事もありますが・・・)それでも痛みが引かなければ脊椎炎の影響を考えた方がいいと思います・・・。

状況をみると厳しいようですがゆくゆくレミケードなどの治療は必要だとむなかたコーチも考えます。余計な話はありましたが、かかりつけの先生の判断に任せるしかないでしょう・・・。(すでに分かっている事でしょうがこれしか言えなくてすみません・・・)
にほんブログ村 健康ブログ 自己流健康法へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
むなかたコーチの整体院です
気導整体院零
茨城県竜ケ崎市小柴1-3-6
℡ 0297-65-7166
よろしくお願いします

痛み、筋肉、バランス

皆さんが抱えている体の痛み(腰痛肩こりなど)は筋肉同士のバランスが崩れ関節に負担がかかった時に起こります。(筋肉だけだと筋肉痛の痛み)

いい筋肉は脳からの指令を素直に受け入れ、大きく伸び縮みする事で関節に負担がかからないようバランスを取って安定します。(筋肉)
ただ痛みのある人はこの逆で脳からの指令を筋肉が受け取れず、伸び縮みができないほど固くなり周りの筋肉を巻き込んでバランスを崩します・・・。

DSCF8873.jpg

なぜ悪い筋肉に変化するのかというと、老化による筋力低下・・・疲れ・・・過度の負担・・・血流の低下・・・などが上げられます。

悪い筋肉は血流が悪いので栄養が送られず筋力が低下します・・・すると酸欠になり筋肉が縮み固まりだします・・・そうなると筋肉のパフォーマンスが低下し脳からの指令を受け取れず縮まって伸びない筋肉となってしまうのです・・・。

DSCF8874.jpg

筋肉がこのような状態になり、痛みが出てから運動して治そうと思っても逆に悪化する場合があります・・・軽い運動や単純な動きから入って徐々に体を動かしていけば大丈夫ですが、やればやるほど効果があると思っている人が多いので大概失敗します・・・。

何故痛みがある時の運動がよろしくないのか・・・?(痛みの程度により条件が変わるので良くなる人もいます)

DSCF8877.jpg

整体の施術でどこが気になりますか?と聞くと首から肩から腰からと幅広く訴えてきます・・・。つまり痛みのある人は体全体の筋肉が悪くなっているので、バランスが取れない状態での運動はかえって危険だと考えられます・・・。(痛みが酷くなる)

お客さんは早く良くなりたいと思うので、どのような運動をすればいいですか?と聞いてきますが痛みがある時の姿勢は歪んでいます・・・歪んだままでの運動では効果的なトレーニングが出来ません。(見てくれるコーチがいればいいのですが・・・)

なので特にお年寄りの方は運動を止めさせています・・・。(悪い動きを体に覚えさせたくない・・・)

DSCF8880.jpg

とにかく痛みがでたら自分で治すより他人の力を借りて治した方が事がうまく運びます。(むなかたコーチの出番です)

ただ治す過程でむなかたコーチ自身困っている事があります・・・それは・・・

つづく・・・・
にほんブログ村 健康ブログ 自己流健康法へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
むなかたコーチの整体院です
気導整体院零
茨城県竜ケ崎市小柴1-3-6
℡ 0297-65-7166
よろしくお願いします
プロフィール

むなかたコーチ

Author:むなかたコーチ
むなかたコーチの日常や出来事、整体師としての考えを紹介しています。
もしかしたら皆さんにお役に立てる内容が書いてあるかも・・・(´▽`)
日々精進していくむなかたコーチを軽い気持ちでご覧下さい(*‘∀‘)

(整体の記事はむなかたコーチの個人的な考えなので科学的に証明されたものではありません)

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR