FC2ブログ

牛久でパレード

18日土曜日に横綱稀勢の里のパレードがありました。(おめでとうございます)

5万人が見に来たみたいですね、むなかたコーチは人混みが苦手なので近いにもかかわらず行けませんでした・・・。

牛久駅から市役所まで歩くと10分15分位ですがそこに5万人・・・恐ろしい話です・・・。

DSCF9669.jpg

横綱の取り合いで龍ヶ崎市と牛久市の攻防がありましたが講演会が牛久にあるので強いのはやっぱり牛久市でした・・・。

ただ稀勢の里の学校は龍ヶ崎にあり牛久に引っ越しても龍ヶ崎に通っていたみたいです。(育ちは龍ヶ崎市)

学校が終わるとすぐ相撲部屋に入ったので本人にとっては牛久より龍ヶ崎に思い入れがあるでしょう・・・。

因みに龍ヶ崎には相撲部屋があるのですが、そこに行かなかった理由として「誘わられなかったから・・・」っと言う裏情報が・・・。(どこにダイヤモンドが転がっているか分からないものです)

DSCF9668.jpg

むなかたコーチは牛久で育っているのですが牛久は若干ぬけていると言うかなんと言うか・・・。

市民栄誉賞も龍ヶ崎がいち早く授与したことを受け、慌てて牛久市も決めたようです・・・(牛久は手続きに時間がかかる)

更に稀勢の里が横綱になって牛久市役所に訪れた時、市長が「大関昇進おめでとう!」と稀勢の里の前で間違えて発言したり・・・(確か市長だった)

市民栄誉賞でメダルかけようとしたらサイズが合わなかったり・・・(逆にお母さんにかけてあげて微笑ましくはなりましたが)

何かとダメダメな牛久市です・・・(-_-;)(気付かないものかな・・・)

DSCF9667.jpg

あと余計なお世話ですが稀勢の里は「相撲を取っている間は結婚しない」と親に宣言しているようですが人生には流れがあって勢いのある今が大事なような気がします・・・。(親には恥ずかしいからそう言ったのかもしれませんが)

更に父親の目も厳しいようで結婚相手のハードルはかなり高いようです。

しかし選り好みをできる立場だとしても大切な何かを見落として足元をすくわれるかもしれません・・・。

完璧を求めて敷居を上げると勢いのある今ならまだしも現役を引退してからでは婚期を失うかもしれないので、大切な方が出来たらすぐにでも・・・と思います。(婚期を失ったむなかたコーチの切実な思い)

気楽に会えて気楽に誘えて気楽に話せる方が一番です。

礼儀作法は後から何とでもなれるので、多少の欠点がある方がお互い楽しい人生が送れそうな気がします(´ー`)
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
むなかたコーチの整体院です
気導整体院零
茨城県竜ケ崎市小柴1-3-6
℡ 0297-65-7166
よろしくお願いします
リンクはフリーです(´ー`)
スポンサーサイト



ストレス解放

整体ではむなかたコーチと話しやすいのか日常の不満や現状を話したりします。

整体院さんの中には集中するためにお話しを禁止したり寝る事を禁止(効果が薄れるなどの理由)したりしている方もいます。

しかしむなかたコーチはその時の状況でお話しをしたり寝させたりします。(寝そうな雰囲気になったらむなかたコーチはしゃべらない)

DSCF9664.jpg

何故かというと疲れている方は(痛みが出ている人)良い眠りが出来ていません。

整体でリラックスしている状態で睡眠がとれたら一気に疲れが取れて改善に向かうのを知っているのです。(筋肉の疲れが取れないから異常が出る)

ではお話しはどうなの・・・?施術の妨げになるんじゃないの・・・?そう思われるかもしれませんがむなかたコーチの考えはちょっと違います。

以前、施術中お客さんから日常生活の不満(旦那さんなど)を聞いていた所、固くなっていた筋肉が旦那さんの不満を口にした瞬間にスーーっと柔らかくなっていきました・・・。Σ(・ω・ノ)ノ!

この時確証したのがストレスで人の筋肉は固くなり疲れが増す事で体調を壊すんだな・・・そんな事があるんだ・・・そう思いました・・・。(またそのストレスは言葉として吐き出す事で抜けて行く事を知る)

原因不明の症状はみんなストレスという言葉で片付けられていただけかと思いましたが、この時はストレスの存在を肌で感じあながち嘘ではないことを悟りました。

DSCF9665.jpg

ストレスを解放するには温泉に行ったりして癒す事がいいとされいますが、それはただ楽しい思い出を増やしただけで不満解消とは別物のように感じます・・・。(良い事は無限に受け入れられるが不満が小さくなる事はない)

やはり人に聞いてもらって除去するのが効果的だと思います。(人間には癒す能力がある)

しかしこの不満は身内や近所の友達には言いたくない・・・などあるはずなので誰でもいいわけではありません・・・。(効果が薄い)

その点むなかたコーチは身近ではないですが気にかけてくれる存在として良い距離間にあります。

勿論話が漏れる事はありませんし共感してじっくり聞くので安心して話しが出来ます。(自分で言うのも何なんですが・・・)

女性同士の不満を女性に話してもスッキリしない時は異性に話すとストレスが抜ける場合がありますが、ただ男性は女性の愚痴を嫌がります(真面目に聞かない)

しかしむなかたコーチは不満を聞く事に対して抵抗がありません・・・(なんでだろう?)

なのでお客さんから「癒される」とよく言われます。(心に傷がある方に好かれる傾向があるむなかたコーチ)

DSCF9663.jpg

間違えないでほしいのですが、むなかたコーチがすごく癒されるいい男だぜ~と自慢しているわけではなく人を施術する際はお話しが優先される(重要)場合があるという事です。


話しは違いますが癒されると言われるむなかたコーチはどちらかといえばチョー普通です・・・。

普通というかチョー中間です・・・男らしいわけでもなくお姉でもありません・・・感情の起伏が少ないので常に平常心です。

イラつく事もなくムカつく事もなく何かあっても寝ればまた平常心です・・・。

物欲も少なく有名人がいても素通り出来ますしお金持ちだろうが偉かろうが人間として皆一緒に映って見えます・・・(尊敬できる出来ないはありますが)

誰に対しても接し方は変わる事はありませんし全てが平等なので人間としては逆に変な人のように自分が思えてきます・・・。(違う種類の生き物)

また中間な分柔軟性があるので愚痴でも不満でも全てが共感できてしまいます。(平常心が強いので嫌な気持ちにもならない)

不満は自分の価値を落とす事になる場合もありますが、むなかたコーチはそのような話しにはしないのでその辺が癒しと関係しているかもしれません。

普通とはちょっと違う(種類)むなかたコーチですが皆さんのお役に立てる存在でありたいな・・・そう思っています。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
むなかたコーチの整体院です
気導整体院零
茨城県竜ケ崎市小柴1-3-6
℡ 0297-65-7166
よろしくお願いします
リンクはフリーです(´ー`)

逃げる

むなかたコーチは整体で筋肉を重要視しています。

勿論骨も大切なのですが、体全体の筋肉が固まってしまうと将来寝たきりのきっかけになる可能性があるからです。

恐怖をあおっているとか大袈裟に言ってるだけと思うかもしれませんが、もう修復の見込みがない方や車いすになった方など何人も見てきているので、むなかたコーチの感じている情報はできるだけ流していきたいと思っています。

DSCF9659.jpg

筋肉にとって理想の状態は疲れを溜めない事です。

体を動かしてその疲れを睡眠でリセット出来れば問題ないのですが、日々の動きは単調なので使う筋肉が決まってきます。

動かさない筋肉は衰え使う筋肉は疲労するので数年後には必ず限界が訪れます・・・。(体の調和が保てなくなる)

DSCF9662.jpg

では筋肉の疲れが限界に来るとどうなるでしょう・・・。

寝ても修復されないと体は逃げます・・・。

つまりその筋肉に負担がかからないように体を横にずらし楽なポジションに移動するのです・・・。(痛みや違和感に対し無意識に逃げる)

腰が痛かったとしてもしばらくしたら治った・・・という方は疲れを取る事が出来たか、体が逃げたかのどちらかです・・・。

DSCF9661.jpg

体を横にずらし数年間筋肉の疲れから逃げ回ってもまた違う所の筋肉が悲鳴を上げます。(横ずれは体にかかる負担が大きい)

それに対し今度は2度目の逃げを体は行います・・・。

更に横にずれると体のバランスが取れなくなるので腰を捻じって安定させます。

つまり大きい横ずれはねじれの歪みを生み出すのです・・・。(セットメニュー)

DSCF9660.jpg

よく足を組んだらよくない(骨盤が歪む)と言いますが、体を休めて筋肉の疲れが取れる方なら問題ありません(姿勢が正しい状態に戻る)

問題なのは筋肉が疲労で限界に達し体がよじれて逃げ回っている状態の方がこれをすると影響が出るのです・・・。

痛くないから大丈夫、と言っている方でも疲労が蓄積し体が逃げている状態ならむなかたコーチは「まずい」と判断します。

なのでむなかたコーチは何故筋肉にこだわるのか、そして痛くなくても・・・にこだわるのかが分かってくれたと思います。

怖い事ですが

横にずれる→後ろに捻じれる→上下にずれる(ここはまだお話ししていませんが・・・)→逃げ場がなくなる→骨に負担がかかる→骨が歪む(今度は骨が逃げる)→関節炎症、動かなくなる→歩けなくなる→寝たきり→痴呆→・・・。

むなかたコーチはこのようにとらえているので、触れるとお客さんが今どの段階にいるのかが分かります・・・この流れを止めるために筋肉の疲労を抜く作業は大切にしています。

人間の体は痛い痛くないだけの単純な判断で治そうと思ってはいけないのです。(まして施術する側が1、2回で治ったなんて言ってはいけません)
にほんブログ村 健康ブログ 自己流健康法へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
むなかたコーチの整体院です
気導整体院零
茨城県竜ケ崎市小柴1-3-6
℡ 0297-65-7166
よろしくお願いします
リンクはフリーです(´ー`)

日々状況は変わる

整体師として人の体に触れ日々勉強してきましたが、知れば知るほど疑問がわき出てきます。

体に痛みがある人は体全体の筋肉が固まっていて、それが治まると痛みがなくなり心も体も元気になります。

整体の1時間である程度ほぐれるのですが細胞が活性化して血流が良く体のバランスが取れるまでには日数がかかります。

しかし一般的に痛みがなければ治った事になり、我々も1回で痛みが取れれば治ったと言って腕のいい先生に思われます。

DSCF9647.jpg

つまり腰痛肩こりなどの痛みは、痛みがあるかないかだけの問題で患者さんも先生もそれを追い求めているように思えます。

状況はちょっと違うのですが、ガンなどは正体が分かっているので痛みがなくても治ったと思う人はいないでしょう。

しかし腰痛肩こりは何がどうなってこうなっているのか分かりません・・・正体が分からないものに関しては痛みがなければ問題ないと判断され「治った」になります。

DSCF9658.jpg

ただ長年腰痛肩こりと戦って来たむなかたコーチには痛みを作りだしている物(筋肉)が分かるのでそれが存在する限り治ったにはならないのです・・・。(むなかたコーチにはガン細胞が残っているイメージ)

確かに1回の整体で痛みがなくなる所まで引き上げる事は出来ますが治す過程の話なので、えばれるほどではありません・・・。

それにもかかわらず1回で痛みが取れて治ったという先生がいますが「ええーーいいの・・・?」とむなかたコーチは思います。

患者さんに触れていればいい状況悪い状況が手に取るように分かるのに(分かっているはず)よく言えたものだ・・・とがっかりします・・・。(親身に患者さんをみていない気がする・・・)

DSCF9656.jpg

そして1,2回で痛みが消えたからと言ってそれを放置するとこれがまた厄介な事になります。

何が厄介かというと治りが遅くななるのです・・・。

1年前の腰痛と現在の腰痛を比べると1年間経験を積んだ腰痛がパワーアップして立ちはだかります・・・。(-_-;)

ウイルスなどが進化するように腰痛も進化するのです・・・。

更に人間も1年1年歳を取って免疫力が下がり体重も増え筋力が衰えます。(良い材料がなくなる)

DSCF9657.jpg

本人としては前回1,2回で治ったから今度もすぐ良くなるだろうと思いますが、3カ月や半年で状況はガラリと変わるのです。
(今まで元気だった方が1年後には倒れて亡くなる場合もあるくらいです・・・)

とにかく体は自分が思っている以上に変化し経験を積んで弱ります・・・

ただ比較的悪くなる場所(筋肉)は決まってくるのですが(弱点は変わらない)筋肉の状況を良くするのに時間がかかるのです・・・。(筋肉の反応が悪くなる)

結論としては筋肉が本来担っている活動をし続けてくれる事が重要で、それを円滑にする事が本人の努力であり私達整体師の使命だと考えます。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
むなかたコーチの整体院です
気導整体院零
茨城県竜ケ崎市小柴1-3-6
℡ 0297-65-7166
よろしくお願いします
リンクはフリーです(´ー`)
プロフィール

むなかたコーチ

Author:むなかたコーチ
むなかたコーチの日常や出来事、整体師としての考えを紹介しています。
もしかしたら皆さんにお役に立てる内容が書いてあるかも・・・(´▽`)
日々精進していくむなかたコーチを軽い気持ちでご覧下さい(*‘∀‘)

(整体の記事はむなかたコーチの個人的な考えなので科学的に証明されたものではありません)

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR