FC2ブログ

高田誠先生

むなかたコーチは最近ボウリングのボールを2つほど買ってしまいました(∩´∀`)∩

2年以上購入していないので古いボールでの対戦(リーグ)はきついものがあり奮発しちゃいました・・・(-_-;)

DSCF0418.jpg

同じような色ですが、シュアロックSとマーベリックです(*‘∀‘)

新しいボールはピンのとびがいいですね、ただボールのポテンシャルにむなかたコーチがついていけず使いこなせていませんでした・・・(-_-;)(昨日やっとマーベリックで279点出した)

DSCF0478.jpg

ボウリングで最も重要なのはドリラーと言って指穴をあけてくれる職人さんがいます。

自分の手に合わせるのはもちろん穴のあけ方でボールの動きを変える事が出来るので重要な役割を果たしています。(゚Д゚;)(ドリラーとの出会いは重要)

むなかたコーチが今の先生(ドリラー)と出会ったのはまだ駆け出しだった頃、友達のひとし君が凄いドリラーが松戸にいるとの噂を聞きつけ行ってみたのが最初でした。(それ以来ここでしかボールを買わない)

名前は高田誠先生という方で、ドリラー第1号として半世紀以上やっている方です。(;゚Д゚)

海外ではパーカーボーンⅢ(ボウリングする人は誰でも知っています)のドリラー、日本ではナショナルチームのコーチ、スポーツに貢献した方に贈られる賞も頂いた凄い先生です(゚Д゚;)

また数々の著名人の方のボールを手掛け、小泉元総理にボールを依頼されたことも・・・Σ(・ω・ノ)ノ!

DSCF0463.jpg

また、亡くなれた衣笠祥雄さんと親交がありボールを送った後もスコアや近況を伝えてくれたそうです。(*´▽`*)

高田先生もあの方は律義でとてもいい方だったと・・・悲しそうでした・・・。

むなかたコーチも衣笠祥雄さんのあの笑顔は大好きで目標とする方の一人です。


そんな立派な方にドリルして頂くのは恐縮だったのですが、なかなかないチャンスだったのでご迷惑を承知で今でも頼んでいます・・・(;´∀`)

DSCF0468.jpg

そんな高田誠先生とのエピソードです・・・

むなかたコーチがボールをお願いしようと13時に予約したところ、プロショップに高田先生がいませんでした・・・(;´∀`)

電話してみるとすぐに戻りますとのこと・・・

DSCF0479.jpg

15分後、車から戻ってきた高田先生が「すみません!うちのがボケちゃって13時を3時と間違えて・・・」と話していました・・・。

しかしむなかたコーチは聞いているのです・・・(-_-;)

確かに奥さんとの連絡でしたが、奥さんが高田先生に確認している声が聞こえていたのです・・・(高田先生も13時だと認識していたはず・・・)


この時お願いしたのはスペアボールの購入です( *´艸`)

高田先生「今日はプラスチックボールがほしいのかな」(スペアボールをプラスチックボールと言う所がさすが・・・)

高田先生「色が真っ赤になるけどいいかな・・・?」(今これしかないんだよね~)

むなかたコーチ「ぜんぜん大丈夫です(*'▽')」(色はあまり気にしない)

DSCF0462.jpg

パカ!!

・・・・真っ青・・・・・(赤が1ミリもない・・・(゚Д゚;))

DSCF0474.jpg

真っ赤なボールをイメージしていたら真っ青のボールが出てきたので何が起きたのかとビックリしていると・・・

高田先生「この色綺麗で人気があるんだよね!」

むなかたコーチ「・・・な・・なるほど・・・」

・・・この時むなかたコーチは思いました・・・

高田先生は妻がボケちゃって~みたいなことを言ってましたが高田先生に問題がある・・・そう確信しました・・・(-_-)


そんな可愛い一面のある高田誠先生ですが、今回ドリルは棚橋プロがしてくれました。(後継者)

レイアウトと仕上げは高田先生がやってくれましたが、どうやら体調が悪いようです・・・

DSCF0420.jpg

お話しを聞くと最近目が悪くなったようで細かい作業が出来なくなったとか・・・

子供が好きで教室を開いていたのですがそれもやめているようです・・・

高田誠先生も「常連さんしかドリルしない」と言っているので衰えが出始めているように感じます・・・(むなかたコーチを常連さんとみてい頂いてありがたいです)

帰り際、今では手に入らない昔のピンを頂きました・・・ありがたいのですが、なんか身辺整理をし始めているようで悲しい気持ちになりました・・・。(こんな事はなかった)

今回、高田誠先生に会えて本当によかったと心から思います。

どうかお身体には気をつけてお過ごしくださいm(__)m
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング
むなかたコーチの整体院です
気導整体院零
茨城県竜ケ崎市小柴1-3-6
℡ 0297-65-7166
よろしくお願いします
リンクはフリーです(´ー`)
スポンサーサイト



なぜ?のなぜ?のなぜ?を考える

むなかたコーチは整体の施術でいつも考えている事があります。

これは基本であり自分を高めて行くために必要な事であり生き方でもあります。

それは何かというと「なぜ?」を考える事です。

この痛みは「なぜ」おきているのか?「なぜ」歪んでいるのか?「なぜ」悪くなっているのか?

それを考えています。

そんなの誰だって考えているんじゃないの?そう思うかもしれません・・・

本当にそうでしょうか?

治療をメインとしているお医者さんは

痛い→痛み止め

炎症→冷やす

治らない→休め

固い→伸ばせ

関節が痛い→鍛えろ

トップレベルはこうです。

DSCF0460.jpg

むなかたコーチの場合はお医者さんと違い「なぜ?」を追っていきます。

腰が痛い→なぜ痛いのか?→炎症しているから→なぜ炎症を引き起こしているのか?→関節可動域に問題があるから→なぜ?関節可動域に問題が生じているのか?→まわりの筋肉に異常があるから→・・・・・

お医者さんの場合1個目の痛いに対しての処置で終わります。

しかしむなかたコーチはなぜ?を最低3回は追います・・・

つまり痛いに対して痛いを引き起こしている原因を探し出しその原因の痛いに対してもその原因を探し出すのです(これをあともう一個)

なぜその作業をするかというと、それをする事で限りなく根本的悪い原因に近づくからです。

DSCF0459.jpg

この作業を十数年続けていくとむなかたコーチの頭の中ではこのような状態になってきます・・・

体がめちゃくちゃ悪い状態からーーーー→健康な状態まで線で繋がっているとします

悪い→良いに移行するまでにさまざまな「痛い」(悪い)が点となって存在します

その「痛い」に体が反応し歪みを作りだす事で次の痛いに変化(移動)します・・・その現象(こうなったらああなる)を線とします

線はむなかたコーチの考え、自然の法則、原則、経験、など点と結びついて一つの流れになっています。

DSCF0458.jpg

人間の体は一つの悪い(点)が現象(歪み)を作りだし次の悪い(点)を発生させ体中に広がっていると思って下さい。

つまり「なぜ?」は原理現象法則を解き明かす事なので「なぜ?」と現象はイコールになります

その現象を解き明かし「なぜ?」を追うと、健康にたどり着くというのがむなかたコーチの考え方なのです。

DSCF0455.jpg

以前筋肉との会話で筋肉ちゃんがいろいろ教えてくれるとお話ししましたが、長年この作業をしていると患者さんの痛みに対して一連の流れが「ズドン!」と一瞬のうちに理解し健康になる流れが脳に入り込むので言葉で理解しているわけではありません・・・(-_-;)(筋肉ちゃんとの会話)

ここでは頭の理解を日本語に訳して言っています。なので伝える事は一握りになり言葉足らずだと思いますが(むなかたコーチの知っている日本語が少ない(-_-;))イメージだけでも伝われば幸いです。

DSCF0457.jpg

分かりやすく説明すると(簡単)膝が痛くなって数年経つと反対の膝が悪くなる現象を皆さんはただ「かばう」という言葉で理解していますが、そうなるまでに体のいろいろな部分を壊しながらそのような現象(こうなったらああなる)に至っているので、その過程を点と点が線で結びつきながらむなかたコーチは理解しているんだと思って下さい。

因みに膝の痛みを左右2回(行ったり来たり)繰り返すと手におえなくなります・・・(-_-;)
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング
むなかたコーチの整体院です
気導整体院零
茨城県竜ケ崎市小柴1-3-6
℡ 0297-65-7166
よろしくお願いします
リンクはフリーです(´ー`)

超回復

スポーツで強くなるには超回復を繰り返す事で限界を越し強い選手となって成長します。

今回のお話しは意外と分かっているようで理解できていない方がトップレベルの選手でもいるという事です。


因みにむなかたコーチのやっている整体は実のところ超回復を狙っています。

体を治すのは筋肉の修正であり、超回復も筋肉の修正が絶対条件なのです。(治すのも超回復も筋肉の修正があってこそ)

整体で超回復しているように思えない方もいるかもしれませんが何も運動をしていなかったら超回復に必要な負荷をかけていないので日々の疲れが取れる現象で終わり強くなった感じはありません・・・(-.-)(痛い所が消えるのは超回復と言える)

なので整体はそれほど重要と思われてない所はありますが、やっている側としたら筋肉の状態がすごく良くなっているのが分かるので、むなかたコーチは重要性を感じます。(やられている側はどれほど良くなっているか分からない・・・)

考え方としては腰痛の方が整体で超回復し痛みが取れるのと、スポーツ選手が超回復をして記録を出すのは同じだという事です(´▽`)

DSCF0438.jpg

ただ問題なのは子供と成人とでは超回復の仕方が変わります・・・

若い時は激しい運動をして寝れば超回復が成立していました。

しかしむなかたコーチとしてはそれは高校生までだと考えます・・・(;´∀`)

何故かというと成長期だからです。

筋肉は成長しながら修正も同時に行い勝手に処理していたのです   (∩´∀`)∩

激しい運動をして超回復の恩恵が受けられるのはここまででしょう・・・(-_-;)

DSCF0430.jpg

では成人してからどうすれば超回復の恩恵が得られるのか・・・

それは他人の力を借りる事です。

つまり若い時と違って超回復の工程にむなかたコーチのような修正する人を加える事です。

成長期のような爆発的な超回復とはいきませんがそれに近い事を再現できます。(腕の違いは出る)

DSCF0442.jpg

むなかたコーチは意識して修正能力を高い状態まで引き上げていますが、皆さんにも人を治す能力は備わっています。(誰でも)

成人して人の力が必要になる人間は、お互い支え合って生きて行く生き物のような・・・そんな宿命を背負っている気がします。(人の力を借りる事は恥ずかしい事ではない)

DSCF0441.jpg

若い時から強い選手が陥りやすい問題として「伸び悩み」があります。

当時超回復していた練習が自信になっていると(きつい練習をすれば強くなる)大人になった今でもその素晴らしい記憶が頭に残り、辛い練習を追い求め(体を壊す)現役を終えてしまう選手もいます・・・(若い時の練習方法に自信があり疑問すら感じない)

多少のマッサージはしてもらっていたかもしれませが、他人からの修正はそれほど重要性を感じていなかったのでしょう・・・(残念な事です)

DSCF0445.jpg

むなかたコーチの役目

人間がもともと持っている治す能力を意識して高め修正方法をあみだし、体の謎を解き明かす事がむなかたコーチの仕事(人生)だと思っています。

そして後悔を残す方が一人でもいなくなるよう真実を伝え、皆さんのお役に立てるようなブログづくりをしていきたいと考えます。(´▽`*)
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング
むなかたコーチの整体院です
気導整体院零
茨城県竜ケ崎市小柴1-3-6
℡ 0297-65-7166
よろしくお願いします
リンクはフリーです(´ー`)

認知症テスト

むなかたコーチの父は今年の免許更新で認知症のテストを受けなければいけない歳になりました。

そんなある日むなかたコーチが実家に戻ると何やら悔しがっている父が・・・(-.-)

DSCF0402.jpg

どうやら教習所に行って認知症テストを受けたらしいのです・・・   (´ー`)

テスト内容は1、今日の日にち2、時計を書いて時刻を記す3、記憶力テストだそうで・・・

1、2は楽勝だったようですが(当たり前)3、で数個しか思い出せず・・・(´ー`)

DSCF0417.jpg

10人ほどいた人の中には満点の人もいたらしく父はその中で中の下でした・・・。(;´∀`)

父「ほんとバカだよ!思い出せないんだから!要領が悪いんだろうなー!満点の人もいるんだから!!」

父「俺より点が悪いやつはよぼよぼのじじいだけだし!!クソ!!」

父「ボケてんだろうなーー!!ちきしょうめ!!」

DSCF0403.jpg

むなかたコーチとしては80歳くらいのおじちゃんが20種類ほどある名前を全部覚えられる人はそうそういない・・・(記憶力テスト)ましてたまたま受けた10人の中で全問正解できる能力の人と出くわすはずがない・・・(´ー`)

そうむなかたコーチは考え調べてみると・・・

出てきました・・・(-_-;)

Dパターンまであるようです・・・(´ー`)

父「あーーーー!!ホントだ!!今日やったのはBパターンだ!!」

父「ちきしょうめ!!あいつら知ってやがったな!!」(携帯もパソコンもやらない父は情報収集にうとい)

分かっていても認知症だった場合覚えられない可能性が高いので公開されているのでしょう・・・

悔しかったのか父は明日もう一回認知症テストを受ける事が決まっていて・・・「全部見せろ!覚えていく!」そう言って書き写していました(;´∀`)(テストは何回でも受けられるのかな)

父「今日はBパターンだったから明日はBはないな・・・」子供みたいな発想をするむなかたコーチの父・・・(-_-;)


なぜ父は点数にこだわるかというと、認知症テストを受けるのに700円ほどかかり、その結果がAランクだと次の技能試験が5000円ほどで講習時間が短く、Bランクだと8000円ほどかかり講習時間が長くなります。

どうやら父は技能試験を安くすませたいようです・・・(-.-)

DSCF0410.jpg

次の日・・・

認知症テスト2回目

日付を書き時計記入テストで・・・

時計の一番上を12と書き順々に5、10、15、20と書いていきます・・・(細かく点々まで書く)

DSCF0400.jpg

時計は書けました(;´∀`)

次に短針長針をそこに書きます・・・「ん・・・・」

父「えーー4時20分・・・4時20分・・・あれ4時20分が分からねぇーーー!!」

DSCF0397.jpg

父「てかこれ・・・」

父「時計じゃねぇぇぇーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!」

DSCF0407.jpg

「ニーーーーーーー」

教官「終了です」

父「ハッ!!!!」


結局・・・(-.-)

DSCF0414.jpg

時計テスト失敗・・・

実は日付テストで平成か西暦で書く所を西暦で書くのがかっこいいと思い2018年を2030年に・・・(-_-;)

平成と西暦をごちゃまざになって書き・・・Σ(・ω・ノ)ノ! 日付テストも失敗・・・

昨日正解だった所が不正解に・・・(-_-;)

ただ記憶力テストが出来ていたので±0

結果・・・変わらずBランク

一つに集中すると他がおろそかになるむなかたコーチの父・・・

これ以上お金をかける意味もなくなり(受けなおす)Bランクで技能試験を受ける事を選択・・・(この2つが正解だったらAランクだった)

結局700円損し(ある意味+3000円損)自分のアホさを認識した父・・・(-.-)

1回目以上に悔しがるのであった・・・。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング
むなかたコーチの整体院です
気導整体院零
茨城県竜ケ崎市小柴1-3-6
℡ 0297-65-7166
よろしくお願いします
リンクはフリーです(´ー`)
プロフィール

むなかたコーチ

Author:むなかたコーチ
むなかたコーチの日常や出来事、整体師としての考えを紹介しています。
もしかしたら皆さんにお役に立てる内容が書いてあるかも・・・(´▽`)
日々精進していくむなかたコーチを軽い気持ちでご覧下さい(*‘∀‘)

(整体の記事はむなかたコーチの個人的な考えなので科学的に証明されたものではありません)

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR