FC2ブログ

矛盾

最近医療関係のテレビで〇×クイズをやっていました

テレビで今の医療がどのような考えを持っているのか?

整体の施術で何か応用できるヒントを得られるのでは?

そう思いついつい見てしまうのですが・・・

今回は履物でどちらが良いか悪いかの問題をやっていました(*‘∀‘)

DSCF3392.jpg

「家ではスリッパと裸足どっちが良いか?」です

勿論裸足です(∩´∀`)∩

スリッパは踵がないので爪先が上がり足首に力が入ります

DSCF3400.jpg

次に「シューズで踵が固い方が良いか柔らかい方が良いか」です

答えは踵が固い方が〇です

DSCF3377.jpg

理由ですが踵が柔らかいと足首をひねりやすくなるそうなので足首を固めた踵が固いシューズが良いそうです

・・・

矛盾です(-.-)

むなかたコーチが思う矛盾は・・・

踵が柔らかいと足をくじくのであれば素っ裸の裸足は足をくじきまくる事になります・・・(∩´∀`)∩(柔らかい素材にすら守られていない)

それなのに家では裸足が良いと言ってる事に矛盾が生じてしまうのです・・・(-.-)

DSCF3417.jpg

むなかたコーチは整体でいろいろな考えを持ち理由理屈を考え技術に生かしています

体を良くする理屈は一直線に繋がっており発展して行ってます

そこに一つでも矛盾が生じればその前後の理屈に間違いが存在しておりその矛盾を取り払うためには複数の条件が付け加えられます

それが修正されると更に枝分かれしてまた別の理由理屈の線と結びつきます

最終的に健康体(美とも言う)と結びつくのですがその世界は矛盾がなく一直線に結びついているのです(∩´∀`)∩

・・・よく分からないですよね・・・( ;∀;)


例えばナスが嫌いだとしましょう(-.-)

でも麻婆茄子はおいしいと言います

矛盾です

しかしその矛盾を取り払う要素があり料理の仕方味の際立て方触感いろいろです・・・

料理は最終的に美味しい向かってその世界の矛盾を取り払いながら伸びて行ってるはずです(大ざっぱな説明かな・・・(-_-;))

むなかたコーチも一緒です(*‘∀‘)

DSCF3381.jpg

今回シューズの踵が柔らかいと足をくじく・・・でも裸足は良い・・・

のみの話です

それが踵のソールが柔らかくて踵に体重がのった時不安定が理由でくじきやすい・・・

その対処法としてソールを固くし安定させることでくじかないようにする(踵が柔らかくても問題ない)

もう一つは

強い衝撃を抑えるためにソールを柔らかくする・・・

柔らかくなると不安定になるので踵を固くして足首を強化する

これなら裸足も踵の固さも矛盾がなくなります

矛盾も考えない、修正しない、で取り上げているのを見ると浅い考えで矛盾を放置できる先生の技量が見えてきます(底が見える)


人間の足の骨は衝撃を吸収するために骨が細かくいっぱいあり壊れないようになっています

日常生活以上の動きに対してはソールのクッションが必要になると思いますが踵の固さはそれほどの意味を持たないように感じるのです・・・(-.-)

DSCF3409.jpg

バスケットボールでは昔ハイカットが主流でしたが今ではローカットが主流になっています

ハイカットは足首の保護を目的としていましたが足首が固定(使えない)されると蹴り足が半減され

足首のしなやかさが奪われると膝や股関節、腰に負担がかかり壊れてしまいます・・・(゚Д゚;)

むなかたコーチとしては人間の関節に勝るものはなく(関節は有能)それを邪魔しないでサポート出来る物作りが重要だと考えるのです(*‘∀‘)
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング
むなかたコーチの整体院です
気導整体院零
茨城県竜ケ崎市小柴1-3-6
℡ 0297-65-7166
よろしくお願いします
リンクはフリーです(∩´∀`)∩
スポンサーサイト



ボウリングシューズ

数年ぶりにボウリングシューズを交換しました(∩´∀`)∩

今までのはずいぶん傷んでしまい踵などボロボロです・・・(;_;)/~~~

今回買ったのはハイスポーツ社の「コアドロ」です

DSCF3085.jpg


ボウリング業界では一番信頼のおけるところでしょう

シューズなんてどこも同じと思うかもしれませんがアプローチ(助走)は滑るようになっているので履き心地は重要になってきます!

DSCF3087.jpg

だいたい2万円超える物が革も滑らかで履き心地がよく頑丈に出来ていると思います

前のが1万5千円くらいだったのですが「コアドロ」と比べると物が違うのが分かります・・・(/・ω・)/

ボウリングシューズは2万円あたりがランクの線引きになっているようですね(経験上)

DSCF3086.jpg

むなかたコーチは足元にそれほどこだわりはないのですがプロの方々はかなりシビアになっているように感じます

特に男子プロはハイスピード高回転で投げるので足元の踏ん張りや蹴りをシューズの性能でカバーしなければなりません

それを考えると足元が気にならないむなかたコーチはまだまだだという事になります・・・( ;∀;)

逆にその気にならないのが利点とも取れるのですが(-.-)

足元を気にするようになって打てなくなる人もいるからです(迷いがあるとミスをしやすい)

DSCF3332.jpg

シューズを新しくして一番怖い事はグリップがいいのでピタッと止まり転びそうになる事です(-.-)(本来止まるのは良い事!)

古いのを履き続けるとソールが減って安定感が無くなりグリップも甘くなってしまいます

それになれるといい投球ができなくなるので新しくシューズを交換すると自分がどれだけ悪いフォームで投げていたのかすぐに分かるのです・・・( ;∀;)(ピタッと止まれずつんのめってしまう・・・)

初心を思い出し止まって投げれるようになると新しいシューズでも違和感がなくなります(=゚ω゚)ノ(狙った所に投げられる!)

本来それが染みついていれば逆にソールが甘くなる事に気づくはずなのですが・・・(止まらない)

体の疲れが知らないうちに溜まるのと一緒でシューズが減っている事に気がつかないのです・・・

何故??

シューズが老化したらそれに体が合わせてしまうのでフォームが崩れる負の連鎖にはまってしまうのです・・・

つまり・・・投げ方が知らない間に悪くなっているのです(ある日打てなくなってあれ?あれ?と迷う)

「シューズの老化による影響」と「体の老化による影響」・・・

考えると同じ原理で体に負の連鎖を与えているんだなそう思うむなかたコーチなのであった・・・(-_-;)
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング
むなかたコーチの整体院です
気導整体院零
茨城県竜ケ崎市小柴1-3-6
℡ 0297-65-7166
よろしくお願いします
リンクはフリーです(∩´∀`)∩

治す=「筋肉を鍛える」を考える

ボウリング仲間で腰を痛めた方が来られましたΣ(・ω・ノ)ノ!

投げていると腰が痛くなるようです・・・(-.-)(寝て起きる時も痛い)

投げ方をみると確かに左側の腰が痛くなりそうな感じが見て分かります・・・

DSCF3258.jpg

とても上手な方で最後の手の振りが頭の後ろまで振るフォームになっています(´▽`)

自分のリズムで投げるとフィニッシュがこうなってしまうようですが、それが腰に負担をかけている原因だと感じます・・・

左腰に負担がかかる理由をお話しすると

1.まず体の軸が左にのります

2.右足が斜め後ろに伸びます

3.上半身が反ります

4.右腕が頭まで来て体の反りを深くします

結果・・・左の腰に体重がのった状態で捻じると反るが同時に起こり負担をかけるのです(゚Д゚;)

ここで疑問なのが今までこの投げ方で何ともなかったのに何故今になって痛み出るのか・・・です

年齢も40半ば・・・筋力が低下(衰え)しているからだと皆さんは考えるでしょう!!

でも世界トップレベルむなかたコーチの考え方はちょっと違います・・・(=゚ω゚)ノ

確かに衰えは原因だと思いますが微妙に違うのです(この微妙が大きな差を生む)

DSCF3269.jpg

例えば腕を動かす時全部の筋肉に力を入れれば関節は動きません

動かすには一つの筋肉が縮まりその反対側の筋肉は行き過ぎないようにストッパーの役目として反応しています

つまり動かすには2つの対極にある筋肉が同時に反応しているわけです(*‘∀‘)(それ以外の筋肉は停止して休んでいる)

なので腕を動かす時攻守を入れ替えながら動いているのです

DSCF3259.jpg

では腰を反らせる時にあてはめてみましょう

上体をそれせるにはまず背筋が縮まります

この時腹筋に力が入っていると反る事を邪魔するので力を抜いています(だから反れる)

しかし反りすぎると関節可動域を超えることで脊柱の関節を痛めてしまいます(;_:)

腹筋の役割としては反りすぎで関節を痛める前に筋肉が反応してこれ以上いかないように縮まります(∩´∀`)∩(ストッパー)

ここです!!

むなかたコーチはここに問題点があると感じています!!

DSCF3303.jpg

現代の考え方は腰や肩などを痛めたら老化により「筋肉が弱くなった」と考え筋肉を鍛えろと言います

むなかたコーチの考えは老化により「運動神経の反応が鈍くなった」と考え反応スピードを回復させろと言います(=゚ω゚)ノ

今までは背筋のレベル5の力に対し腹筋は瞬時にそれを止めるレベル5(またそれ以上)の力で反応していました

老化すると・・・

脳からの指令が筋肉に作用するまでの時間がかかりすぎ関節を痛めるレッドゾーンまで曲げてしまうのです( ゚Д゚)

しかも関節はある程度曲げてしまうと力が抜け関節の行き過ぎを抑える筋肉が機能しなくなります(更に老化で筋力低下が起こっているとなおさら)

DSCF3280.jpg

今まで腹筋と背筋が絶妙のタイミングで脊柱を痛めないよう動いていたのが

老化により脳からの指令に筋肉の反応が遅れそれによるダメージ(関節)が蓄積されたものと考えます

ただこれは腹筋と背筋だけの話で言っていますがこの2つの筋肉の神経反応が狂うだけで体全体に誤作動が広がりむなかたコーチの中ではとんでもない状態(けっこう深刻)にうつるのです(頭の中で事の重大さが理解できる)

DSCF3246.jpg

では筋肉の反応を改善するために何をしたらいいのかと言うと・・・

そこの筋肉を使って上げる事です(/・ω・)/

筋肉を動かさないという事は神経を使っていないという事にもなるのでまずは動かす事です(*‘∀‘)

めちゃくちゃ強い筋肉をつくらなくていいです(ストッパーとして止める筋力は必要)

ゆっくり筋肉を縮ませ(ゆっくり伸ばす事も必要)どのような状態でも神経が常に繋がっている状態を作りだすのが重要になります

今回ボウリングで背中を痛めた方はねじれの筋肉の反応も衰えているので捻じる腹筋をやった方がいいです

何十回もやらなくて大丈夫です

気がついた時意識をもってちょくちょく行うことで自然と反応が回復していきます(続ける事が重要)

使っていくうちにここは必要な所だと体が理解してくれば神経の反応が育っていくものです(∩´∀`)∩


このように人の体を修正していくと現代の考え方に違和感を感じる事が多々あります(-.-)

むなかたコーチのこの考えは何十年後かに理解されるかもしれませんが現代医学では人の体をさわらないので気がつくのにまだまだ時間がかかるでしょう・・・(;_;)

フフフ・・・

むなかたコーチは100年先の考えを持っているのだ
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング
むなかたコーチの整体院です
気導整体院零
茨城県竜ケ崎市小柴1-3-6
℡ 0297-65-7166
よろしくお願いします
リンクはフリーです(∩´∀`)∩

単価

あるご夫婦がむなかたコーチの整体院に来てくれました(´▽`)

旦那さんが散歩をしている時に見つけてくれたそうです(∩´∀`)∩

DSCF3190.jpg

すごく優しそうなご夫婦ですね~

聞く所によると今まで有名な整体院に1年通っていたそうで(2週間に1回)

お金が続かなくなりあきらめたそうです・・・(;_;)(そんな中むなかたコーチの整体院を偶然見かけた)

DSCF3178.jpg

その通っていた整体院の先生は本を出している有名な先生で

30分9000円の施術料を取っていたようです!!Σ(・ω・ノ)ノ!

それでもお客さんはいっぱいで予約して行っても2,3時間待たされると言ってました・・・(゚Д゚;)

お金以外にも整体に行った日は1日かかる事もあきらめた原因の一つでしょう・・・(;_;)/~~~

DSCF3175.jpg

そんなすごい先生が1年かけて良くならない体っていったい・・・と思い1回目の施術をしました(-.-)

むなかたコーチの所は初めてなので1回目2回目は体験として30分コースの施術です(お客さんからの要望)

最初、副作用は出ましたが徐々に良くなっていくのが分かったらしく3回目から1時間の標準コースに変更してくれました(∩´∀`)∩

DSCF3195.jpg

多少の側弯があり筋肉の固さに左右差がありましたがなんとか行けるかな(-.-)

結局・・・

5回目で痛みがなくなりすごく満足されてました・・・(-.-)

おおおおおおおおーーーーーーーーーーーーーい!!!!!!

1回9000円(30分)なんてめちゃくちゃなお金を取る先生が何やってんだよ!!!!!(-"-)

むなかたコーチは考えました・・・

このお客さんがその整体院に月2回1年通った計算で

2×12=24回

むなかたコーチの整体を1回30分で考えると・・・

2回分が30分

3回分が60分→30分に直すと=6回の施術

計=8回(30分)

むなかたコーチはこの方に8回分の施術をして終わった事になります(痛みをとる)

では・・・・

24回通った先生の所で(実質治っていない)むなかたコーチの8回を割ると

24÷8=3・・・3倍・・・(-.-)

お金にすると9000円×3=27000円(30分)

ただむなかたコーチは1時間の施術なので27000円×2=54000円

おおおおおおおおーーーーーーーーーーーーーい!!!!!

むなかたコーチの1回の単価が54000円の値打ちになるじゃないか!!!!(-"-)(世界トップレベルだからか!!!!)

もしこのお客さんが9000円の所で治らないまま通い続けていたらむなかたコーチの1回の単価が増え続ける計算にもなるでしょ!!!

・・・・

なぜ・・・

なぜむなかたコーチは貧乏なんだ・・・

結局そのお客さんは痛みが取れた後月1でメンテナンスに来てくれてます(気に入ってもらえた(∩´∀`)∩)

・・・

あぁぁ・・・・治ると足が遠のくか・・・

ふふふ・・・貧乏=腕がいい・・・って事か・・・

治らなくても来てもらえるお店っていったい・・・(しかも高額)

むなかたコーチの整体院に来ているお客さんは来るたび5万円以上得していると思ってほしい

そう感じるむなかたコーチなのであった(;_:)
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング
むなかたコーチの整体院です
気導整体院零
茨城県竜ケ崎市小柴1-3-6
℡ 0297-65-7166
よろしくお願いします
リンクはフリーです(´ー`)
プロフィール

むなかたコーチ

Author:むなかたコーチ
むなかたコーチの日常や出来事、整体師としての考えを紹介しています。
もしかしたら皆さんにお役に立てる内容が書いてあるかも・・・(´▽`)
日々精進していくむなかたコーチを軽い気持ちでご覧下さい(*‘∀‘)

(整体の記事はむなかたコーチの個人的な考えなので科学的に証明されたものではありません)

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR