FC2ブログ

ばね指改善法

だいぶほぐれて来た所でもう少し動きを良くしていきます(∩´∀`)∩

DSCF5266.jpg

今度は自分で指を動かすのですが

カクンとなる所、痛い所まで指を曲げます

痛いラインが見つかりましたらそこを軸としてとらえていきます(´▽`)

そこから指に力を入れてもらうのですが、曲げる方に力を入れてはいけません・・・(゚Д゚;)

伸ばす方に力を入れてみてください!(;゚Д゚)

DSCF5284.jpg

その時、痛いラインから動かさないように片方の手で押さえるようにしましょう(゚Д゚;)

結局伸ばさないで押さえた状態になります・・・(痛いラインでキープ)

その状態を3秒間、あまり力を入れて伸ばそうとしないでください(3,4割の力)

3秒間力を入れたら休みます(´▽`)

力を入れた以上に休んでください

5秒くらいで大丈夫です

次に同じことを5秒間やります(゚Д゚;)

力を入れ終わったら7秒間休みます

最後は7秒間力を入れて下さい(゚Д゚;)(終わったら7秒以上休みます)

DSCF5298.jpg

指を休めたら確認してください(´▽`)

痛いラインが変わって前よりスムーズに動くはずです(゚Д゚;)

更に追ってみましょう!!

痛いラインが変わったらその場所から同じようにやってみてください

どんどん動くようになるはずです(∩´∀`)∩

DSCF5315.jpg

もう少しなんだけどな・・・・

という方は伸ばし方を変えてみてください

上に伸ばすというより前に突き出す力の入れ方にかえてみてください  
 (´▽`)


この改善法は筋肉の反射を利用しています

筋肉は押されたら押し返すように出来ていて(反応)

絶妙な力で筋肉を縮めたらそれ以上に筋肉が伸びる現象が起きているのです(力の入れすぎは逆効果)

・・・

ええ~~~~

ほんとかよ!!

と思う方は前屈をしてみてください

その後、体をそって(5秒)少し休んで(7秒)また前屈してみてください

さっきよりも伸ばしやすくなってるはずです(゚Д゚;)


このように、ばね指も筋肉の異常を少しずつ改善しながら動かせるようにしていくといいでしょう(∩´∀`)∩

フフフ・・・
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング
むなかたコーチの整体院です
気導整体院零
茨城県竜ケ崎市小柴1-3-6
℡ 0297-65-7166
よろしくお願いします
リンクはフリーです(∩´∀`)∩
スポンサーサイト



ばね指修正法

つづきです(∩´∀`)∩

土台のアーチがよくなった後、いよいよ指の腱や筋肉にアプローチです

DSCF5223.jpg

指の根元のボコッとした骨を軸に土台の骨に向かってほぐしていきます

特に重要なのはボコッとした骨のまわりです(´▽`)

基本的に骨の根元は大切な部分になっていて、そこの上と下はただ真下に押すよりボコッとした骨に向かってえぐるように押すと効果が得られます

DSCF5213.jpg

更に腕も重要で二の腕の近くまでほぐすといいでしょう(∩´∀`)∩

また絵に描きました橈骨筋といわれる筋肉もほぐすと更によくなります(´▽`)

DSCF5247.jpg

え・・・(-.-)

そんなにモミモミするの大変・・・?

仕方がないですね・・・

今まで重要だといったラインをどこでもいいので試しに押してみてください

押したまま指(ばね指)を動かすとスムーズに動ける部分が見つかるはずです(*‘∀‘)

そこを見つけ出してぐりぐりしてください(=゚ω゚)ノ

何個も見つかると思いますが頑張ってください(結局大変ですが)

勿論長い時間やらなくても大丈夫です動きが改善されるまで粘ろうと思わないでください

刺激が大切なだけで治る方向性を示せれば体は勝手に修復されます(゚Д゚;)

DSCF5241.jpg

え・・・(-.-)

もう一声ほしい・・・(゚Д゚;)

もーわがままなんだから

今回だけですよ!


皆さんばね指の腱を必死にほぐそうとしますが

むなかたコーチ的には横が重要だと考えます(=゚ω゚)ノ

横から挟んで動かすと意外と可動性がよくなったりします

どこら辺が自分にとって重要なポイントなのかを見つけ、楽しみながらモミモミすると知らない間に気にならなくなります

では頑張ってください!(∩´∀`)∩

まだつづくよ~
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング
むなかたコーチの整体院です
気導整体院零
茨城県竜ケ崎市小柴1-3-6
℡ 0297-65-7166
よろしくお願いします
リンクはフリーです(∩´∀`)∩

ばね指

ばね指を経験した方はいますでしょうか?

手を酷使することで突然なったりします(゚Д゚;)

指がある所で詰まり(痛い)更に曲げようとするとカクンとはねて動くなど、困った症状が出ます・・・

スムーズに指が動かない(痛い・力が入らない)ので悩んでいる方もいるでしょう・・・(-_-;)

ということでむなかたコーチ流の改善方法をお話しします(∩´∀`)∩

DSCF5125.jpg

お医者さんですと安静や手術などで治療しますが

むなかたコーチの出来る事はほぐすことしかありません・・・( ;∀;)

ではここで書かなくても皆できるじゃん(=゚ω゚)ノ

ということになりますが、多分皆さんもうやって(揉む)治らないから困っていると思います・・・

ただ揉むだけなのに治る治らないの差が生まれるのか???

そう思いますが

世界トップクラスのむなかたコーチが住んでいる領域は皆さんの想像をはるかに超えているのです(フフフ・・・)

DSCF5106.jpg

まずむなかたコーチの基本的な考えをお話しします

凧あげの凧を飛ばすには風をもらい受ける本体のアーチ(骨組み)や糸の長さバランスなどすべての形が整ってはじめて高く飛ばすことができます(∩´∀`)∩

その条件が一つでも狂うと安定せず落下してしまいます(゚Д゚;)

つまり構造です

手も土台となっている骨が高く凧をあげられる骨組みになっているのかということです(´▽`)

DSCF5158.jpg

手の根元(土台)は小さな骨が密集してその先についている指をざるのようにきれいなアーチ状にさせています

この状態が手にとって一番力を発揮できる状態といっていいでしょう(物をつかむ)

多分ですがばね指など手に問題が起きた時、この手のアーチが崩れていると思うのです(お医者さんの考えではないので科学的根拠は無い)

つまり手の使い過ぎでそれにかかわる筋肉が緊張しこのアーチに負荷をかけている現象が起きているはずなのです(ズレるとかではない)

DSCF5192.jpg

では治し方です

痛い指は置いといてまず根元の土台(細かい骨)をどうにかします

手のアーチをイメージしてそれを回復させるように押していきます(押す方向に注意)

DSCF5111.jpg

押さえる指もアーチが出来るように補佐して下さい(包み込むような感じ)

意外とこの土台の骨が影響して指に影響を与えていると思うのでしっかりほぐしてあげましょう(∩´∀`)∩

あまり強くやらないで大丈夫ですアーチをつくるように押して軽くぐりぐりすればいいです(骨は痛いので優しくやりましょう)

注意ですがやったらやった分だけ、強くしたら強くした分だけ良くなるわけではありません

他にもやり方はありますがとりあえずこんな感じです(∩´∀`)∩

DSCF5201.jpg

こんなんで良いのかな・・・

そう思うかもしれません(-_-;)

細かく言いましょう、土台(骨)を押しながら痛い指を曲げてみてください

スムーズに動く、痛くなくなる、曲げる範囲が広がるなどの改善現象が起きるはずです(゚Д゚;)

なのでいろいろ押して探してみてください

押す方向や角度、強さによって指の可動性が変化するので(改善現象)その場所が見つかったらほぐしてあげましょう(´▽`)

因みにむなかたコーチの場合裏側からも押して指の動きを見ていきます(∩´∀`)∩

とりあえず第1段階で~す

つづく  
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング
むなかたコーチの整体院です
気導整体院零
茨城県竜ケ崎市小柴1-3-6
℡ 0297-65-7166
よろしくお願いします
リンクはフリーです(∩´∀`)∩
プロフィール

むなかたコーチ

Author:むなかたコーチ
むなかたコーチの日常や出来事、整体師としての考えを紹介しています。
もしかしたら皆さんにお役に立てる内容が書いてあるかも・・・(´▽`)
日々精進していくむなかたコーチを軽い気持ちでご覧下さい(*‘∀‘)

(整体の記事はむなかたコーチの個人的な考えなので科学的に証明されたものではありません)

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR