FC2ブログ

治っていない

最近思う事ですが整体に来るお客さんは体に痛みをかかえて来店します。

そりゃそうなのですが1、2回受けただけで音沙汰がなくなり数カ月してまた痛くなり来店します。

どうやら痛くなくなると治ったと思うのか終了してしまうのです。

とにかく痛みがある時は時間を作ってでも来店するのですが痛みが無くなってくると優先順位が下がり(治す気持ちが薄れる)用事で来なくなります・・・。

(お昼頃しか時間が取れないおばちゃまが、旦那にご飯を作らければいけないのでこの時間は無理と断られたこともあります・・・最悪昼抜きになっても旦那さんは死ぬわけではありませんし、お腹がすいたら自分で何か食べるでしょう・・・)

DSCF9632.jpg

(話しはそれます)

腰痛肩こりなどは筋肉の異常で痛めているばあいがほとんどです。

では筋肉の異常はどうやって起きるのかというと血流が悪くなるのが原因です。

血の流れが滞る→細菌を殺す物質や栄養が渡らない→そこに悪い物質が増える(環境が悪くなる)簡単に言うとこうなります。

むなかたコーチとしては骨盤を矯正ではなく(筋肉が良くなれば骨盤もいい状態におさまる)体全体の筋肉の環境をよくする事を重視してやっています。

これこそが根本的な施術であり治すに繋がると思っているからです。(大げさですが環境が良ければガンにもならないのでは?とも思っている)

DSCF9631.jpg

しかし一般的に腰痛肩こりなど痛みがなければ治ったになるのですが、むなかたコーチからするとガンと一緒で痛くなくてもガン細胞があれば症状はガンです。

つまり腰痛の痛みが1、2回の整体でとれたとしても体の筋肉が凝り固まり血流の悪い筋が無数に存在していたら治ったとは言えないのです。(痛くないレベルまで引き上げただけで体の環境はまだ悪い)

DSCF9629.jpg

では整体でむなかたコーチはどんな感覚も持ちながら施術しているのかというと

皆さんの体に触れると改善しなければならない書類が山積みになっている状態で脳に入り込んできます・・・。

痛い所を治すのは処理しなければいけない仕事がたくさんあるという事です。

DSCF9630.jpg

受けてとしてみればただマッサージをしているだけのように見えますが細かい所でテクニックを使って修正しています。(地味~なテクニックなので気がつかない)

ここで話はもどりますが、ある程度山積みなった仕事が減って環境が良くなってきた頃ふと気がつくと仕事場がもぬけの殻に・・・ (;´∀`)

ここまで来ると痛みがなくなっているのでお客さんは来なくなっているのです・・・。

ただむなかたコーチからするとやり残した仕事がいっぱいある状態でいなくなるのでエエエエーーーという感じですΣ(・ω・ノ)ノ!

皆さんからすると痛みがないから治ったで整体に行く必要がないと考えますが(体を良くしようという感情が薄れる)実際は修正しなければいけない筋肉がいっぱい存在しているのです。

お客さん→痛みがない→治った

むなかたコーチ→凝り固まった筋肉がなくなる(血流が良くなる)→改善(完璧には取れないので治るという表現に至らない)

このお互いの認識の差がむなかたコーチを悩ませます。(´ー`)
にほんブログ村 健康ブログ 自己流健康法へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
むなかたコーチの整体院です
気導整体院零
茨城県竜ケ崎市小柴1-3-6
℡ 0297-65-7166
よろしくお願いします
リンクはフリーです(´ー`)
スポンサーサイト



コメント

Secret

No title

はじめまして。
私も整体師です。
むなかたコーチの気持ちがよくわかります!!
頭、痛いですね!
プロフィール

むなかたコーチ

Author:むなかたコーチ
むなかたコーチの日常や出来事、整体師としての考えを紹介しています。
もしかしたら皆さんにお役に立てる内容が書いてあるかも・・・(´▽`)
日々精進していくむなかたコーチを軽い気持ちでご覧下さい(*‘∀‘)

(整体の記事はむなかたコーチの個人的な考えなので科学的に証明されたものではありません)

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR