FC2ブログ

夏になると暑さで汗をかきます。

その汗がいっぱい放出されると身体に異変があらわれます。

一番怖いのは血液中の水分が無くなる事で血がドロドロになり血管が詰まる事でしょう。(亡くなる方もいる)

またこの時期は熱中症や夏バテも厄介です・・・。

その原因として汗が関わってくるのですが、何となく聞いた事がある位でどんな事かは分からないのではないでしょうか・・・?

DSCF9893.jpg

汗は尿を薄めたものと思っている方は案外いると思いますが、ものが違います・・・。(別物)

尿は内蔵で処理された不要なものとして体から排出されますが、汗は血液から体の体温を下げる目的として放出されます。(排出、放出の違いがある)

汗のほとんどは水分ですが、その時栄養素も数%失われます・・・。(これが厄介)

そもそも血液は体中に栄養素を届ける役割をしているので、その重要なものを運んでいる時に汗と一緒に出されては元も子もないのです・・・。(尿はいらないもの、汗は必要な栄養素)

汗として放出される栄養素はナトリウム・カリウムなどで現代なかなか栄養素が取れにくい時代にこの状況は厳しいものがあります。(貴重な栄養素が汗で失われる)

DSCF9888.jpg

特に夏は汗をどんどんかくので水分を取るのはもちろんですが、失われた栄養素も取り戻さないと体はどんどん弱っていきます・・・。(水分を取っているのに調子が悪い人は栄養素を取れていない)

悪循環として→血液は重要な器官に集中している→栄養素が汗で失われる→失われた栄養素を補てんするために内臓に集中している血液が分散される→内臓が冷える→内臓が弱り食欲がなくなる→体に栄養素が取り込めない(食欲を無くす)→夏バテが治らない・・・。(こんな感じ)

DSCF9892.jpg

今整体に来られている方で夏バテ(熱中症)で体が固くなっている方が結構います・・・。

汗の放出で血液の内容が悪くなると体が異変を感知して防御反応を出しているように思います。(緊張して体が固くなる)

熱中症や夏バテが原因で肩が凝ったり足がつったりは整体以外で食事を見直す必要があるのではないでしょうか・・・。

DSCF9895.jpg

失われた栄養素を補うために大豆や魚、梅干し肉などありますが、むなかたコーチとしてとにかく何でもいいから食べる事が重要だと考えます。(血を作る)

まんべんなく栄養を取って暑さから逃げる事が夏を乗り切るポイントでしょう。(今の夏は本当に危ない)


話しは違いますが、サウナで汗をかいて老廃物が出てすっきり~っていうのは危険なだけのような気がします・・・。(そもそも汗は老廃物ではない・・・)

むなかたコーチによるカッコいい格言
「とにかく夏は食え~!」
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング
むなかたコーチの整体院です
気導整体院零
茨城県竜ケ崎市小柴1-3-6
℡ 0297-65-7166
よろしくお願いします
リンクはフリーです(´ー`)
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

むなかたコーチ

Author:むなかたコーチ
ここでは私の頭の中と言う事で、整体師むなかたコーチの考えを軽~い気持ちで楽しんで頂き、また皆様の健康のお役に立てれば!!と言う強い気持ちのもと日々精進していくむなかたコーチを描いていくものである。

(なを、むなかたコーチの考えなので科学的に証明されたものではありません。)

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR