FC2ブログ

ストレートネック

整体で背骨の状況をいっぱい見て来て感じた事ですが・・・(-.-)

脊柱が真っ直ぐなストレートネック、前後弯が激しい猫背、側弯などさまざまです。

むなかたコーチも歪みの改善策を考えてきましたが、日常生活で変化して来た背骨とそうでない背骨があると感じました・・・。

そうでない背骨は奇形と言うと問題があるのですが軽い障害です。

生きてる上で問題ありませんが意外とこのような方が多い気がします・・・。(整体をして感じる)

障害の話は差別的な事もあり目をそむけたくなりますが、今の晩婚出産を考えるとこれから軽い障害の方が増えて行くかもしれません・・・。(体、脳を含めリスクが増える)

DSCF0129.jpg

本来背骨は赤ちゃんのはいはいで首と腰の前弯がつくられます。

そして立ち上がるようになると肺の発達もあり背中が後弯します。

人間に組み込まれたDNAと重力がそうさせていると思いますが、ストレートネックはというと・・・?

DSCF0131.jpg

人間(生き物)の摂理と自然の摂理に逆らって真っ直ぐを保っていられるのが不思議でなりません・・・。

重力は人間の体に常に圧力を加えています。(年になると重力の力で膝が伸びなくなるほど)

その圧力を逃がすために背骨は湾曲し背骨の負担を逃がしているのです。(背骨を保護している)

整体でストレートネックを治そうと思って枕を首に敷いたり腰を前に押し出したりしている方もいるかもしれませんが、重力という自然の法則に逆らっての真っ直ぐの背骨です・・・人がちょこちょこっといじったくらいで、どうにかなるとは思えません・・・。

重力は常にかかり続けているのにそうならないのなら人の手技が及ぶはずもないでしょう・・・。

DSCF0133.jpg

そうなると何かがおかしいと考えるのは普通です。(何かがまじっているか足りない)

お魚さんでも背骨の歪んだ形をしているのもいます。

それを見たら誰でもDNAレベルで疑うはずです・・・。

整体で気付くのですが、あ・・・この人知的障害があるな・・・とか体の障害のある人とか生まれつき何かがある方(耳が聞こえない、手が動かないなど)のほとんどがストレートネックや側弯症です。

DSCF0132.jpg

猫背の場合ですが、ある時かかりつけの眼科のおばあちゃん先生が急に猫背がひどくなりました。

しばらくして内臓の病気で入院する事に・・・。

整体で歪みを治そうと考えても痛みから逃げて歪んでいるのなら元に戻せますが、背骨のほとんどの歪みは軽い障害で修正できるものではないと思いました・・・。(多少の改善は出来ますが・・・)

たとえ日常生活や癖で歪んだ背骨だったとしても成長しながらDNAレベルで誘導させられたかもしれません・・・。

とにかく背骨のひどい歪みは根本的に何かが違います・・・。

経験上、障害や大病を患っている方は背骨が歪んでいます・・・ストレートネック、側弯、過度な猫背の方は今後気をつけた方がいいでしょう。(歪みがひどくなったら気をつけて!)

むなかたコーチの格言
「病気は背骨にあらわれる」
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング
むなかたコーチの整体院です
気導整体院零
茨城県竜ケ崎市小柴1-3-6
℡ 0297-65-7166
よろしくお願いします
リンクはフリーです(´ー`)
スポンサーサイト

コメント

Secret

ありがとうございます。

ご訪問頂きありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。

こんにちは

こんにちは。
コメントありがとうございますm(__)m
こちらこそよろしくお願いします(´▽`)
プロフィール

むなかたコーチ

Author:むなかたコーチ
ここでは私の頭の中と言う事で、整体師むなかたコーチの考えを軽~い気持ちで楽しんで頂き、また皆様の健康のお役に立てれば!!と言う強い気持ちのもと日々精進していくむなかたコーチを描いていくものである。

(なを、むなかたコーチの考えなので科学的に証明されたものではありません。)

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR