FC2ブログ

ばね指を治すには・・・

ばね指のことを書いてきましたが意外と多くの方が悩まされていることに驚きました(゚Д゚;)

整体師としていろいろな方を見てきましたが体を壊す原因には理由があり痛める何かを日常的にやっています( ;∀;)

腰痛でも肩こりでもばね指でも揉んでほぐせば楽になりますが治すとなると痛みを引き起こしている原因を突き止めなければなかなか治りません・・・

いやいや!原因は分かっている!

でも仕事だし!!日常生活で使わなければならないし!!使わないわけにはいかないじゃん!!

と皆さん言うでしょう・・・Σ(・ω・ノ)ノ!(ひー)

まーまー・・・(;´∀`)

むなかたコーチの場合この方はなぜ痛めたのか・・・?

その時、体はどのような使われ方をしていたのかを推理して改善させます(名探偵むなかたコーチ)

DSCF5479.jpg

と言うことでばね指になりやすい方の体の使い方を考えていきましょう(´▽`)

基本的に指の使い過ぎがありますが、痛めやすい方は何割か増しで力を出しているのです・・・(-.-)

ばね指の場合

細かい作業をする⇒目を使うので頭が前に出る⇒頭が出ると肩が上がる⇒猫背になる⇒肩が上がると脇が開く

⇒脇が開くと指に力が入る

と言った具合に肩が中心となって連動し指先に力を入れるようになってしまいます・・・(゚Д゚;)(勝手に)

肩が力を入れるスイッチになっているんですね~(リラックス出来ない)

DSCF5480.jpg

ではyoyoさんの場合です(´▽`)

yoyoさんは両手中指の付け根が痛く手が開かないほどだと聞きます   (゚Д゚;)

ではなぜ中指が痛くなるのかを考えていきましょう

まず人差し指でも親指でも構いません、手で握ってみましょう!

強く握ってわかるのが中指の腱が他と違ってボコッと浮き出てくるのが分かります!

つまり中指の腱は目立って張りやすい腱だと考えられます(その分強い)

DSCF5491.jpg

では中指の腱を最大限張らせるには・・・

手を開けばわかりやすいのですが手を反ると腱が張るのが分かります

つまり手を強く握ってそのまま反るのが一番指の腱が張ることになります・・・(;´∀`)
(もし物を握ったとき中指の腱が一番当たりやすくなっている)

DSCF5473.jpg

ではその腱にダメージを与えるには・・・(゚Д゚;)

張っていない腱に物を押し付けても問題ありませんが(∩´∀`)∩

伸びきっている腱に物を押し付けると腱が損傷し炎症を与えます・・・   (゚Д゚;)(打撃)

DSCF5469.jpg

これを踏まえてyoyoさんにあてはめていきましょう

yoyoさんは車椅子の影響を受けているとするとこのような事をしている可能性があります・・・

1・首が前に出て猫背気味になりつつある

2・体が丸まることで肩が上がってます

3・肩が上がることで脇が開いてます

4・肩が上がり脇が開くことで手の力が入りすぎています(力が抜けない)

5・体が丸まることで高さが低くなる(若干)事で手首がくの字に曲がって握ってます(脇が開いただけでくの字になる)

6・中指の腱が最大限張った状態で車椅子を操作しています

痛めているところが根元の方なので中指の腱が指の骨につぶされている可能性があります・・・(゚Д゚;)

結果、最大限伸びきり浮き出てきた中指の腱がハンドル?と骨につぶされ炎症をおこし機能が損なわれたと考えられます(手が開かない、痛い、握れない)

情報が少ないので何とも言えませんがこのような推理が出来ます・・・

DSCF5467.jpg

では腱の損傷を抑えるにはどうすればいいのでしょうか?

1・体を起こします

2・体を起こすと肩が下がります

3・肩が下がるとリラックスし脇がしまります

4・手首がくの字になりすぎないよう椅子の高さを見直します

この状態で車椅子を操作されると腱の当たり具合が緩和されると思います(´▽`)

とにかく痛みを出してる原因を知り、体の構造を知るだけでも改善方法が見つかるので是非参考にしてみてください(´▽`)

揉むのもいいですがその前に腱の炎症を引き起こさない状況をつくりましょう

痛みの改善は毒を飲み続けないことが近道になりますm(__)m
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング
むなかたコーチの整体院です
気導整体院零
茨城県竜ケ崎市小柴1-3-6
℡ 0297-65-7166
よろしくお願いします
リンクはフリーです(∩´∀`)∩
スポンサーサイト



コメント

Secret

No title

むなかたコーチさん、素晴らしい洞察力ですね。
まさにおっしゃっている通りです。
車椅子を押すときは、つい猫背になって脇が広がってしまいます。それによって手の腱に負担がかかってたんですね。痛みを引き起こしている原因を突き止めなければ、いくら筋だけをマッサージしても解決にはなりませんからね。
脇を締めてできるだけ体を起こして、手がくの字型にならないようにする。わかりました、これから姿勢に気をつけて車椅子を押すようにします。
丁寧に解説していただき、本当にありがとうございました(^^)
それとマッサージのおかげで指の痛みもほとんどなくなり、ギュッと握れるようになりました。

yoyoさんこんにちは(´▽`)
手の痛みはだいぶ良くなったようですね
よかったです
素晴らしいブロ友さんからいろいろと情報をいただいたのですね(´▽`)

日本ですと春夏秋冬季節が変わると体も変化するので(痛みは体が変化したときに出てくる可能性が・・・)よくなったとしても最低1年は続けた方がいいとお客さんにはお話しします(マッサージなど)
一度痛めたところはその人にとって弱点となるのでぶり返さないためにも頑張ってください(´▽`)

No title

こんばんは! むなかたコーチさん

yoyoさんから紹介を頂き「ばね指」の治療法を早速試してみました。私の場合は時々症状が出る程度ですが
試すとよりスムーズに指が動きます。
有難うございます。毎日行うようにしています。

yoyoさんに対しては、詳細に説明されていて
推測がピッタリっだったようで、こちらも嬉しくなりました。yoyoさんの症状が更に良くなるよう願っています。重ねてお礼を申し上げます。
有難うございます。

花咲かじいさんこんにちは(´▽`)
ご丁寧にありがとうございます。(yoyoさんの心配までされてありがとうございます)
手先を使う方は特になりやすいですよね・・・
しかもなかなか治らない方が多いようで手術をする方もいます(できればやりたくない・・・(゚Д゚;))
多くの方が苦しんでいるのですね・・・
でもyoyoさんや花咲かじいさんは快方に向かっているようなので安心しました(∩´∀`)∩

こちらこそお礼申し上げます
ありがとうございましたm(__)m

ばね指、そもそも、姿勢の悪化からくるのですね。
使いすぎなだけかと思ってました。

トレーニングの時は手に力をいれると肩に力がはいるから
握らないようにしますが、反対に肩に力が入ることで、
指にも力が入りやすくなるのですね。

勉強になりました。ありがとうございます。

幸さんこんにちは(´▽`)
コメントありがとうございます

その通りです(´▽`)手に力を入れると肩に力が入る原理と同じですね!

ばね指に関しては複数の原因が重なって運悪くなってしまうケースがほとんどだと思います(;´∀`)
肩の力を抜くのはその第一歩(基本)としてやることだとむなかたコーチ考えます
次回はもう少し細かい所のお話をしようと思います(´▽`)
プロフィール

むなかたコーチ

Author:むなかたコーチ
むなかたコーチの日常や出来事、整体師としての考えを紹介しています。
もしかしたら皆さんにお役に立てる内容が書いてあるかも・・・(´▽`)
日々精進していくむなかたコーチを軽い気持ちでご覧下さい(*‘∀‘)

(整体の記事はむなかたコーチの個人的な考えなので科学的に証明されたものではありません)

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR